« 車探しと思ったら休み(汗 | Main | 車買いました! »

October 23, 2005

中古車購入の豆知識@アメリカ

Here are some knowledge about buying a car in US.

アメリカでの中古車選びのちょっとしたコツや知識を記述したいと思う(-_☆)

①アメリカの大半の車には各々の車に事故歴が公開されている。
 若干お金を払わないといけないが、これはディーラーがやっているので個人で調べることはない。事故歴を調べるにはディーラーで欲しい車が見つかったら「Carfaxをくれと言う(I would like to see the carfax of this car.)。Carfaxはあくまでサービス会社で、各々の車種には登録番号がありネット上から事故歴を入手できる。事故歴意外にも、何人所有したか、サービス履歴、サービス履歴を受けたときのMileageが乗っている。また車種にもよるらしいが、購入後に記載されていることと違うことが載っていれば、Carfaxが引き取ってくれる。
 一方、Carfaxがない車種もあるらしい(4~5件くらいのディーラーに行って何車がcarfaxを出してもらったが、なかった車はない)。Carfaxがない車は結構やばいと言うことになる。

②ネゴはめんどいが気合でやれば結構いける。
 僕はネゴは苦手だが、今回は1200ドルネゴれた。それにCDを無理やりつけてもらうこともできた。他のディーラーでは3000ドルくらいネゴることもできたので、あとは力量ですね。でも英語ができないと、普通の現地ディーラーでは難しいかなと。。。

③中古車市場の買値と売値が公開されている。
 アメリカではBluebookと言う、買取と売値を全車種で検索してくれるサイトがある。なので、割と市場の買値を調べて、売値も調べることができる。結構安心材料でこれを使って交渉ができるし、だまされることも減ると思うヽ(^◇^*)/
 Bluebook

④日本車&欧州車は高い
 日本車は中古でも高い。しかも売るときも良い値段になる。やはり故障が少なく信頼されていると言うことと、燃費が良いと言うことで人気だ。
 欧州車は日本車と同様、売値、買値が高い。丈夫と言うこともあるが、安全性と暖房設備などに気を使ってくれる。それから保障も良いらしい。

⑤多少の傷は無視されてしまう。
 日本だとこすっただけでも命取りくらいな感じなのに、全く気にしない。すごい。バンパーがゆがんでても気にしないし、側面の傷も「こんなの普通でしょ」などと言われてしまう。確かに事故も多いし、車社会だからパーキングでぶつけたりはあたりまえ。でもやっぱり気になるよね(-。-;)

⑥保険について
 アメリカは保険がないと車を買えない。買うときには必ず提示しろと言われる。だけど日本から来たばかりはないのが普通なので、ないと言うと、保険会社と納車までに契約してそれからInsurance ProofをFaxしてくれと言われるので、それで問題ない。

⑦免許について
 購入時には日本でも当然だが免許を提示する必要が出てくる。これは簡単で、国際免許、Social Security Number、Passportを渡せば大丈夫。でも、SSNは実際はリースを組むときに必要らしい。僕は現金払いだったのであまり必要がないと、周りのセールスの人にも言われた。


以上、走り書きでスンマセン(o*。_。)oペコッ

|

« 車探しと思ったら休み(汗 | Main | 車買いました! »

アメリカ生活立ち上げ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 車探しと思ったら休み(汗 | Main | 車買いました! »