« May 2008 | Main | July 2008 »

June 2008

June 18, 2008

おもしろい看板

Kanban01 銀座線新橋駅の浅草行きホームで発見した看板「小用禁止」。食事中の人には申し訳ないですが、やっぱりしてしまう人がいるんだろうな( ゚ ρ ゚ )ボーーーー でも昔は平気でやってたんだろうなぁ。中国へ10年前に行ったときは階段の踊り場の端っこや、部屋などの隅っこに痰つぼが置いてあったけど、何となくそんな感じなのかなぁ・・・いや全然違うか(;・∀・) まぁいいやちょっとワロタ

| | Comments (1)

June 17, 2008

ホットヨガで身体を整える

Hot_yoga01 最近も肩の痛みが不安で登ってません・・・。その代わりホットヨガってます!今日はショートコース(1時間)ではなくパワーヨガ(1時間10分)に行った!本当はレギュラー(1.5時間)をやってからパワーらしいが、ソンナノカンケーネー(`・ω・´) 10分前に部屋に入ってみると女性ばーっかで、男性は僕入れて2人…o(;-_-;)oドキドキ そう思った矢先にインストラクターが現れた!男性だ!これは絶対にこのインストラクターが影響して女性だらになっているんだ。しかもほとんど満員!皆、目の保養なんだと思ったよぉ。確かにヨガしてるときはインストラクターしか見えないからインストラクターに集中しちゃうし、まぁ良い目の保養なんだろうなぁ(笑) 僕としてはこのインストラクターのしなやかさならクライミングは相当強くなるんだろうなぁと思ったwww 結局僕の脳みそはクライミングなんやな(-m-)ぷぷっ

 そんなことはさておき、パワーホットヨガですが、ショートと違って10分長い。暑いし、この10分が結構キツイのである。恐らくですが、ショートと1ポーズずつの長さは変わらないと思うのですが、ポーズが増えていた。しかも難しいのばっかり(;・∀・) コブラ ラクダのポーズなんてできっこないよ!背骨が折れちゃうよ!鷲のポーズもそうでなくてもきついのにしゃがむ?( ゚Д゚)ハァ ありえねーバランスでつよ・・・。でもやれてる人がところどころいるし、すげえ。そしてインストラクターは尋常じゃないバランス保持力・・・、あたりまえだけどw ショートと違って、少し集中してどこにバランスを置くかとかをしっかりと考える必要があるそうだ。おまけに少しハードに伸ばしたりするので疲れるぅ。僕の前にいた女性なんかはバランスも取りにくそうだったし、フラフラだったし、たまに寝転んでしまってるときがあって驚き。1/3くらいはぶっ倒れてましたね。というか、僕はその倒れている様子に釣られてフラフラ。どうやらレギュラーコースは半分くらいはぶっ倒れてるそうです(笑)

 とにかくですねぇ、ホットヨガは汗だくになって気持ちがいいし、やってるときは雑念もなく無心でヨガをできる(クライミングのことは考えませぬ!)。そんなこともあって結構楽しい。おまけにバランス力がうpできるのがいい。あとは身体も柔らかくなりそう♪そうそう、汗をかく量は半端がないですよ!短パンTシャツがビショビショでつ!

| | Comments (4)

June 15, 2008

小川山へ行くが肩痛く登れん!

Ogawayama20080614_01_2 実は肩の調子がメッサ悪く、先週末の小川山はほとんど登れませんでした。ジムでマントル課題で必死こいてマントルしたら壊したのか、それとも落としきれていない神の瞳(初段)の打ちすぎだったのか、特に筋肉が痛い。もしかしたら肉離れしたのかも知れない・・・。とにかく小川山では登れなくて土曜は神の瞳(初段)を数回、忘却の果て(初段)を数回、田嶋ハング(初段)を1回打つのが限界でした。

 その代わりと言ってもなんですが、マッタリとした小川山モーニングを満喫し、登れないんだったらそれ以外の楽しみをしないと!ということで昼食時には小川山を出発して「ふじもと」という焼肉・そば屋へ向かった。小川山から出発してNANA'sを通り過ぎてウネウネ道を抜けてすぐに左手にある。何となく古い家を使ったお店で風情がある。猫が一匹いるのも雰囲気を出してくれる。そばは手打ちそばだが、本当に素朴な感じで美味しかった。つーかやっぱりそばは美味い!(゚Д゚)ウボァー
Ogawayama20080614_02
↑「ふじもと」外観でっす

Ogawayama20080614_03
↑「ふじもと」の天ざる。かなりの量だ!

Ogawayama20080614_04
↑「ふじもと」にいた猫たん

 そば屋を出て次はT夫妻に教えてもらったネタであるク・ソフトクリームを食べに行こうと思ったが、なんと野辺山駅近くにある民族博物館前のヨーグルト生産工場で何だか人だかりが!∑(゜∀゜) 消防署の人たちが昔ながらの服装をしてソフトクリームを買いに来てるではないですか!八ヶ岳も近く牛乳も美味しいんだろうし、突如寄ってみることにした!まずはお店に入ってみると乳製品が売っている。どれも興味津々♪低脂肪ヨーグルトドリンクを購入した。これ、低脂肪なのに超美味しい!それから外で売っているソフトクリームを購入。なんと、八ヶ岳で取れているジャージー牛乳をドカドカ入れているではないですか!絶対に美味いに決まっている!!!一口してみると、超濃厚!ミルクの味がとーーってもした (´∇`)♪
Ogawayama20080614_06
↑ヨーグルト工場

Ogawayama20080614_07
↑ヨーグルト工場の中

Ogawayama20080614_08
↑ヨーグルト工場のソフトクリーム販売所

Ogawayama20080614_09
↑ヨーグルト工場のソフトクリームと壊れてる飾り物w

 たまにはこんなマッタリしたこともいいなぁと思ったし、小川山周辺にも遊ぶことができることが一杯あるし、実は観光地だったんだなぁ思いました。

Ogawayama20080614_10
↑ク・ソフトクリームの看板。今度挑戦しまつ!

Ogawayama20080614_05
↑関係ないけど買い物天国のNANA's

| | Comments (5)

June 12, 2008

そうだ長野に行こう♪

Yamanashi This weekend I will be back in Ogawayama trying to hit some Sho Dan's. Kami-no-hitomi (Sho Dan), Boukyaku-no-Hate (Sho Dan), and Tajima Hang (Sho Dan) will be my goal. I took this photo at one of Seven Eleven on the way to Ogawayama. It is an ad from Yamanashi Prefecture's Tour Association and says "We are in Yamanashi during the weekend". Well, yes, we are, but not exactly! Sorry Yamanashi... We are in Nagano:)
Seems like upcoming weekend will be beautiful so I will definitely hit the problems.

小川山の途中にあるセブンイレブンで見た広告です。残念ながら週末にいるのは山梨県ではなく長野県(笑)今週末も小川山でがんばって初段たちをコツコツ打ちます、はい。

| | Comments (0)

June 08, 2008

小川山で色々打つ(神の瞳や忘却岩)

Ogawayama20080607_01 Sorry guys... here's English version of my Ogawayama trip report.

This weekend we went spend almost full day in Ogawayama. Because I have finished the super classic problem, Eihabu Sencho (1Q), I have started to wonder around the rock garden. The atmosphere in Ogawayama is very close to Peterskill in Gunks because of the trees and the rocky areas. The big difference is Ogawayama is very humid:( I have to come back on automn.

What I have started to try was Kami-no-hitomi (Sho Dan), which supposed to be an lucky Sho Dan but it came out be difficult and unfinished. Because I was there myself plus no spotter; I had to figure out the move by myself and I got so tired after trying several times. The biggest crocks is at the mantle therefore by the time I reached the top, I was ober exhausted. Well, I will finish up the next time:) The top photo is me trying Kami-no-hitomi

Just to see some other problems, I went to Boukyaku Boulder and tried Boukyaku-no-hate (Sho Dan), Boukyaku-no-kawa (2 Dan), and Boukyaku Mantle (2Q) but I was so tired, I could only fool around with the boulder. Oh well....

The next day, I went again to Kami-no-hitomi and there were few climbers helping me spot but my fingers were hurt already... I will try the best next time, man!


簡易報告を撤回してちゃんと報告。でも課題は何も落としていないですよ!

時間としては約1日分、小川山にいました。が、成果は全くなし。初日は午後からひとりで神の瞳(初段)を打っていたのですが、ムーヴがわからなく解決しているうちに体力限界になってしまった。マットもひとつでしたし、スポッターもいないので危険極まりないので本気トライもできず。マントルポジションまでは数十分でいけたのですが、やはり核心であるマントルがどうやっても返せない。後からTさん夫妻が来てムーヴだけ教えてもらったのですが時既に遅しでした。しかしMエモンさんはすごいなぁ。個人的にはひとりであっこまで解決し、進んだので良かったです。(トップの写真は神の瞳をトライ中のたまりっひ)

 もともと左薬指の関節が痛く(筋ではない)参っていたので楽しむためにTさん夫妻と合流して忘却岩も見にいきました。そこでは、忘却の果て(初段)忘却の河(2段)忘却マントル(2級)を触った。もちろんどれも疲労とぬめりでダメでした。

Ogawayama20080607_02
↑忘却の果て(初段)をトライするたまりっひ

Ogawayama20080607_03
↑忘却の河(2段)をトライするたまりっひ

 翌日も神の瞳を打ちに行ったら、横パンの知り合いがいっぱいいたので心強いと思ったが指皮が痛くてTさんムーヴはできず敗退。田嶋ハング(初段)をうちに逆方面へ移動。田嶋ハングは2便うち左足ヒールするとこまで進んだけどダメですた。まぁ進んだから良かったです。

Ogawayama20080607_05
↑田嶋ハング(初段)をトライするたまりっひ


残課題はこれら:
 神の瞳(初段)⇒マントル返せず
 忘却の果て(初段)⇒手を返すだけしかしてない
 忘却の河(2段)⇒スタートできました・・・so what!?
 忘却マントル(2級)⇒元気なときにでもやります
 田嶋ハング(初段)⇒ヒールが届かない・・・俺の足、短い

| | Comments (4)

June 01, 2008

御嶽で残課題たちを触る!

Mitake20080601_03 今日は御嶽へ行ってきました。げんちゃんがどうしても水際カンテ(2段)をやりたいらしくて誘われて行ったのですが、ミスコミュニケーションで上手く落ち合えず。でもげんちゃんは落としたそうです、おめでとう!
 しかしmixiの日記一覧を見ると、「御嶽」ってタイトルの日記が多い!!まじめに笑った!!!!皆に会ったし、マイミクはクライマーも多いので分かるけど、「御嶽」ばっかりには笑わせてもらったですよ~。

 で、御嶽ですが、ヌメヌメコンディションなので本気トライをしたいものはなく、一応今後落としていかないといけないようなもの触ってきた。まずはクライマー返しの岩。クライマー返しの岩は下のほうで水が湧き出てました・・・。そりゃぁぬめりますわ(笑)ホールドたちも決してよくない。とりあえず子供返し(初段)を打ちまくってみた。何だか止まりそうな感じですよ、禿痛いけど/(*ε*) そしてついでに忍者クライマー返し(初段)も触ってみるが、時既に遅し!指痛い、ぬめる、よれてるでちょっぴりしか行かずだけど、まぁでもいいや。
Mitake20080601_01
↑子供返し(初段)トライ中のたまりっひ

Mitake20080601_02
↑忍クラ(2段)トライ中のたまりっひ

 お昼以降はげんちゃんがいると思われるデッドエンドに向かうがいない!ミスコミュ・・・しょうがないね。久しぶりにデッドエンドを触ってみると普通にポッケまでいけるもんだが、ポッケ超ヌメヌメ、わらえる。でもエイハブと比べるとやっぱりデッドエンドの方が簡単なのかな。
 それからテッシー(初段)を触りはじめる。前は1手目が取れなくて悩みに悩んだけど、キョンせずに左足を高い位置に置いて右足をスメアしたら決して楽ではないけど、指を突っ込んで俵持ちまで整えれるようになった。お陰で2手目を触りにいこうとすることができるようにもなった。トップの写真がテッシートライ中のたまりっひです。
 デッドエンド横断(初段)もやってみることに。スタートはいいのですが、デッドエンドに結びつけるところが謎。解明できずにとりあえず諦めるが、核心はデッドエンドから左に抜けていくところっぽいから、まぁ全然ダメダメですね。そんな矢先に、げんちゃんが水際カンテ(2段)を完登した情報をゲッツ。驚くがさすがげんちゃんという感じです。しかもほぼ同時に、ミナエモンさんから小川山で神の瞳(初段)を登ったというメールがあり、最近みんなのパワーアップ度に驚いたです。僕は全然伸びずでモチベーション下がりまくりですが、まぁ自分なりに楽しむのが一番かなぁと思ってます(*゚▽゚)*。_。)*゚▽゚)*。_。)ウンウン
Mitake20080601_04
↑デッドエンド横断(初段)でもがくたまりっひ


 でもって、やっぱり御嶽の残課題は:
 子供返し(初段)⇒1手目取れず
 クライマー返し(初段)⇒1手目謎
 忍者クライマー返し(2段)⇒クライマー返しつなぎできず
 ファットブロッカー(初段)⇒あと2手くらい
 ファットアタッカー(初段)⇒スタートで怪我する
 勅使河原美加の半生(初段)⇒2つ目のポッケ取れず
 デッドエンド横断(初段)⇒デッドエンドに結びつけず
 エゴイスト(初段)⇒まだ触ってない

| | Comments (0)

« May 2008 | Main | July 2008 »