« 城ヶ崎ボルダリングツアー写真大量放出☆ | Main | 久しぶりの御岳ボルダリング »

January 06, 2009

ショッキングな昨今のアメリカでのボルダリング

Crashpad 実は2009年1月中旬に El Paso, TX にある Hueco Tanks でボルダリングを予定しています。エルパソへ行く便を探すと結構少ないし、どうしてもコストパフォーマンスを考えてしまいます。今回決めたのはコンチネンタル航空でのフライト、しかも Houston, TX を経由する便(どこの航空会社でも直通はなかった)。NRT → IAH → ELP という便で行くことにしました。しかし遠いな( ´-`)チュンチュン

 フライト抑えて一息ですが、後でM師匠から教えてもらったら、コンチネンタル航空で預けれる荷物のサイズが縦・横・幅の合計で157cm以内でなくてはならいないことがわかった。で、自分が持っているクラッシュパッドを調べてみた

①MadRock Mad Pad: 合計175cm(24"x36"x10")

②Metolius Stomp: 合計178cm(36"x 26"x8")

 あれ・・・やばくね?収まらないじゃん!これらのサイズ、普通サイズだお!  と言うことで、もうちょっとコンチのサイトを調べてみた。そしたら特定のスポーツ用品なら大丈夫のようだ。ん、でも、クライミングなんてないなぁ・・・。サーフィン、バイク、キャンプ用品やらなんやら・・・。山って人気ないのかな・・・

 うーん(ーー;) どしよ・・・

 仕方がない、ウェブから詳しく情報を記載して問い合わせてみよう。いつの便でどこまで行くかを記載し、何の目的で行くかも記載し、クラッシュパッドの載っているサイトも送り、連絡してみた。が、待っても返事なし・・・。ひどくね?無視ですか0),,゚Д゚)
 
 ちょっと電話してみる。具体的な情報を伝えたら電話先のオネイサンが、

 「それは特定スポーツ外なので、マット扱いだけにしかなりません。よって、超過サイズの場合は1個につき15,000円負担して頂くことになります。」と・・・。

 え・・・。まじっすか!やっぱりそうか。というか15,000円だったら、今のレートを考慮したら$160以上じゃ・・・?それだったら新しい同じクラッシュパッドが買えるじゃーないですか?と思った次第( ̄□ ̄;)!!

 持って行く手間やコスト、持って帰る手間やコスト、家に3つ目のパッドを置く場所もないなどのことを考慮すると、現地でMadRockでも買って、捨てて買えるのが得策という悲しい事態ですε-(ーдー)ハァ なんて酷いんだ。と言うか、コンチネンタルさん、料金高すぎじゃないですか?ねぇ(*`З´*)

 皆さんも飛行機選びに気をつけて下さい(o*。_。)oペコッ



↓Hueco Tanksへ行くならこのトポ

|

« 城ヶ崎ボルダリングツアー写真大量放出☆ | Main | 久しぶりの御岳ボルダリング »

クライミング」カテゴリの記事

Comments

向こうで買った新品のマットを
日本に持ってきて売ってしまうとかは
いかが? 円高だしお得なお買い物に
結構飛びつくかもねscissors

Posted by: オンディ | January 06, 2009 at 06:44 AM

Y- Don't bring your crashpad. We're shipping 4 already, and we'll most likely be able to rent one. -G

Posted by: tits | January 07, 2009 at 10:40 AM

tits>
I rented from my buddy a smaller crash pad, Black Diamond. So it will be plenty:)

オンディさん>
そうですね~!たしかに売れるかも。でも小さいサイズだから微妙ですけどね(^▽^;)

今回はMナイさんから小さいのを借りれました♪

Posted by: たまりっひ | January 07, 2009 at 07:59 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 城ヶ崎ボルダリングツアー写真大量放出☆ | Main | 久しぶりの御岳ボルダリング »