« Gunks-Peterskill 2009年4月 | Main | 小川山 2009年GW-Day1 »

April 25, 2009

Haycock Mountain 2009年4月

Haycock200904_04 今回はPA州にあるHaycock Mountainに行ってきました。前回遭難した場所です(笑)メンバーはM師匠とSさんで彼らは去年の冬にも訪れたので遭難することはないでしょう・・・あと、僕が前回来た時は葉も茂っていたので視界が悪かったのですが、今回は非常に周囲を見渡しやすかったです。


 泊まっていたホテルからは約1時間40分で到着し5分ほど待って2人も到着。前回同様にアプローチを始めるがやっぱり20分くらいはかかる。まず初めに来たのはTeddy Bear Area。ちょこちょとV0をやり、Teddy Bear Picnic V2★★もやって、お題のGoogy V5をトライ。Gさんはあっさりと登ったそうですが、今日は30度近くもあるらしくフリクションがなーく、全く進む気配がなかったですΣ(T▽T;)
Haycock200904_01
↑Teddy Bear Picnic V2★★を登るたまりっひ

Haycock200904_02
↑Googy V5をトライするM師匠


 お次はTop Rockへ。まずはHematoma V3をやる。薄いクラックをカチして、最後はハイステップとスメアで登る課題。4便ほど打っちゃいました… そして、SさんとM師匠が狙っているV5たちを触ってみるが、Witch Hazel V5★は超リーチで全くはが立たず、The Wookie V5★もリーチ問題で理想の動きに持っていけず敗退。トップの画像はThe Wookie V5★。そんな中、つよつよなSさんはThe Wookie V5★を完登、「日本でもガンバルゾー」という叫び声がHaycock Mountainで響いたのが印象的だった。

↑Hematoma V3を登るたまりっひ

Haycock200904_03
↑Witch Hazel V5★をトライするSさん

 ほんでもってすぐ近くにあるThe Gatewayへ向かう。まずは僕がLight Shag V3★を4~5便で落とし、お題のTurkish Blend V5★を3人で打ち始める。これまたムズイ。うすーいハイヒールからデッドでスローパーを止めるってな課題ですが、スローパー遠いのでそんなこったできない・・・。M師匠は惜しいところ、でもスローパー灼熱でフリクション全くなしwww で、お隣の岩にある目玉のNinja Squirell V6★も触ってみる。花崗岩?なのかな、Haycockは。とにかくザラザラした岩で、この課題は超カチカチ。指に即効穴が開いてしまいますw 5便ほど打って、離陸もできるようになったが、次のムーヴがわからない。後でYouTubeで見たら変な動きをしているのでちょっと難しいそう。でもできない課題ではないとは思う。今度行けたらまたトライしてみたい。

Haycock200904_05
↑Light Shag V3★を登るたまりっひ

Haycock200904_06
↑Ninja Squirell V6★をトライするたまりっひ

 最後はThe Glass Wallエリアへ向かい、有名らしいThe Fin V1★★★をトライ。SさんとM師匠が切磋琢磨してムーヴを解決してくれて、僕は何とかFlash。ムービー、超おっかない動きしててスポットしている二人には迷惑かけました ぺこ <(_ _)>

↑The Fin V1★★★を登るたまりっひ

<登った課題>

Teddy Bear Area
V0
Bump and Drag V0
Teddy Bear Picnic V2★★
Googy V5 x

Top Rock
Hematoma V3
Witch Hazel V5★ x
The Wookie V5★ x

The Gateway
Light Shag V3★
Turkish Blend V5★ x
Ninja Squirell V6★ x

The Glass Wall
The Fin V1★★★

|

« Gunks-Peterskill 2009年4月 | Main | 小川山 2009年GW-Day1 »

クライミング:Haycock Mountain」カテゴリの記事