« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

June 26, 2009

小川山ボルダリング6月④(2Dの旅orz)

Dsc_4127 今週末も休むことなく小川山!ルーティンコースの金曜夜に南清里の道の駅→土曜朝に小川山。しっかし最近、毎週末小川山にいるなぁ~(-m-)ぷぷっ
 
 最近の目標は2Dたち・・・。ちょっと正直2Dになると難しくて簡単に落とさせてくれないのでモチが上がらないですが、ちょこっとずつでもやらないと進めないので頑張るとします (`・ω・´)━━(    )━━(´・ω・`)

 金曜の夜はいつものGiogareへ向かう。今日は駐車場が空いてる、え、でも人がたくさんいる・・・。食べ物が出るまで時間がかかりそーだなー。と思いきや他の人は飲みに来てるようだったので、すぐにプレートが出てきた♪んでパスタを食す。今回はクラムチャウダースープパスタ。2度目のオーダーです(笑) 熱々なのでやけどに気をつけながら食べました^^; これ、かなりめられない味でおいしいです~
Dsc_4067
↑Giogareの入り口~

Dsc_4066
↑クラムチャウダースープパスタ。お皿が深くなってて少し写しにくい・・・

【1日目】

 土曜の朝はNana'sに寄って2日分の食料買出しをしてから廻り目平に向かった。晴天なのに駐車場は先週より少なかったかな。む、すでにイチ○ーさん夫婦が来てるしテントも近い。どうやら田○さん夫婦も来てるそうな。

 んでテントをはっていたら、「タマリーーーッヒ!」という声が聞こえたと思ったら帰国したSさんと一緒に来てたNさん。なんだかSさんと日本で会うのは不思議な感じ。アメリカで見るよりもでかい感じがした(´゚Д゚`)Σ!! 今回は帰国してから初めての小川山だそうで、色々打って回るそうです。Sさんならバシバシ落としそうだなぁ。

-ヴィクター岩- 
 テントとタープをはり終え、初めはtakaと僕はヴィクターへ向かった。誰もいないシ-ン (。-ω-。) んで、いつもの10Q→8Q→コンケーブ(3Q)をやる。ヴィクター岩はめちゃくちゃ暑くてコンケーブのマントルで落ちる・・・上の方なんかは鉄板のように暑くて滑る時限を越えてたくらい暑かった(;´ρ`) でも意地でコンケーブを落とすがマントルが劇的に怖かった(((;゚д゚)))コンナハズジャー 

 ほいでもってお題のThe Two Monks(2D)、やってみる。3便ほどして立ち上がりポジに入れる。10便くらいは打ったけど、結局スタティックに立ち上がるところまで行ってリップもなぞれるようにはなったけど保持はできなかったトホホ・・(;´д`)ノ| 壁 |  リップ暑いし、もっと奥みたいだし保持できん罠。

-くじら岩-
 ヴィクターさんを後にくじら岩へ向かう。もちろんお題はtakaの穴社員(3Q)。おいらも穴社員を打つ、だんだん慣れてきて楽しい課題になってきたw 例の穴秘書もやってみるが、やっぱりエイハブのおにぎりをつかめない。触っても超振られて落下するし、高さもあるのでとても怖━━━((;゚Д゚))━━━!! 3回ほどやったけど完登できず。。。宿題です。寒いときならスローパーたちを保持できそう。1級くらいあるんじゃないかな・・・

 さてtakaの穴社員(3Q)の方はというと、上のカチを触るところまでスタティックで行けるようになった。初めスタで取ったのは驚いた!でもパッツンパッツンらしくて指がそれ以上動かないみたいだし左足も動かせないみたい。。。おまけに右手の指に負荷が相当かかってるみたいで筋を少し伸ばしてしまったらしいorz 次のムーヴに進めなくやり場のないtakaはちょっとブルー気味になってました。もうちょっとだからガンバっ


-石楠花エリア-
 夕方になって石楠花エリアへ新課題たちを拝見。瞳岩の裏にある2Dの課題をまずは見てみた。F皮さんのお知り合いの方にムーヴをちょっと教わり触ってみたが、スローパー系スタートでハードなスローピーマントルという苦手系の課題2個だった。あれこれやったけどリーチ的にもかなり無理あるようでした・・・>┼○ バタッ
Dsc_4116
↑新課題にトライ中のたまりっひ

 んで忘却岩へ向かうと、王子さん、でかあべさん、yoriさんと遭遇。おいらはまず新課題の忘却の果てSD(2D)を見てみた。スタートはできなさそう・・・超人イ○ーンさんは登っているそうだ。でやっぱりお題の忘却の河(2D)を触ることに。yoriさんとあれこれ話ながらやり始めるもののものすごいヌメってました。でも思っていた以上に進んだので少しうれしかった(´▽`) ホッ 乾燥してたらもう少し進むんじゃなかろうか・・・でーもでも2Qラインにつなげる前で落ちる。あそこが今のところ核心orz 登れたミナエモンさんはすごいなぁ
 
 ついでに大いなる河の流れ(2D)もお触りしておいた。3手目まで出たけど、so whatな結果www やっぱりまずは忘却の河かなっ 結構暗くなってきたし、王子さんcarで来てた3人は日帰りだそうなので皆で撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ
Dsc_4125
↑忘却の河(2D)をトライ中のyoriさん。筋肉がやばい!

夜は焼肉!が、去年から使っていた木炭が湿気てて火がなかなかつかなくて苦労したε-(ーдー)ハァ でも肉はうまかたー


【2日目】

 2日目は疲れと寝不足なのか11時半にクライミング始動w でも田○さん夫婦はやっと炊事に入った模様www まずは石楠花エリアへ直行。

-石楠花エリア-
 忘却岩へ行ってみたらかっちゃんがいた。左膝あたりが痛いみたいで左ヒールは禁物だから河を打ってるそうな。かっちゃんならあっさりできそうなのに~。おいらはアップもなしに忘却の河(2D)を打つが、指皮が痛ひっ。結局昨日のところで落下、おまけに猫パンチや小指の爪の間から出血やらで負傷して終了~~ 忘却の果てSD(2D)もちょっとやってみるけど、スタートホールドを取れない!シゴク難しい!こっちは2D+はあるんじゃないかな・・・
Dsc_4155
↑忘却の河(2D)をトライ中のたまりっひ。こっちも筋肉やばいけどyoriさんほどではないことが今回分かった(゚×゚*)プッ

 そんでもっていまさらですがマントルの2Qも完登しました・・・。前やったときは全然いけなかったけど今回はなぜかあっさり。Tシャツなしでビー○クスメアが効いたのか・・・。まぁほっとしましたw
Dsc_4208
↑マントル2Qを登るたまりっひ


-くじら岩-
 2時ごろくじら岩へ向かう。takaの穴社員(3Q)の面談だ。おいらは穴社員を数回登る。takaのためにムーヴを考えるがやっぱり参考にならないみたい…。おいらは穴秘書(?)も穴社長(2D)もやるがダメ。エイハブもちょっとやってみたけどカチ持てるほど力残ってなかったしorz 5時くらいかな、み○さんとmikit○aさんが来たけどすぐに雨がざーっと降り始めたので撤収!takaはどうやら更に筋を伸ばしてしまったらしく痛そう( ;∀;) 


今回の成果はダメダメですわ…。ぬめりすぎ

ヴィクターの10Q:RP
ヴィクターの8Q:RP
コンケーブ(3Q):RP
The Two Monks(2D):×

穴社員(3Q):RP
穴秘書(?):×
穴社長(2D):×
エイハブ船長(1Q):再登×
エアー船長(1D):×

忘却の果て(1D):再登×
忘却の河(2D):×
大いなる河の流れ(2D):×
忘却岩のマントル(2Q):RP(初めて)

( *´ノェ`)コチョーリorz動画
The Two Monks(2D)orz
忘却の河(2D)orz

| | Comments (2)

June 25, 2009

iPhone:iPhone OS 3.0にしてあれこれ…

Menuos3クライミングばっかのブログでタイトルを変えたばかりでアレなんですが、iPhoneのことちょっと書きたいですw

先週の木曜に発表があったiPhone OS 3.0、おいらももちろんインスコしたです

600万のダウンロードがあったそうだが、相当スゴ━━━(*゚∀゚*)━━━イ数だなぁ

あー、あとMac上で動くiTunesは快適だー。WinのiTunes sucks!

んでもってインスコして気がついたあれこれを書いておくw

トップの画面はおいらのトップ画面(*`・д・)ノ ダー!!

<見た目>
○SMSのアイコンがMMSも追加されてた
○ボイスメモが新しくアイコン追加されてた
 ⇒まだ使ってない。iDictoが不要に。
○ホーム1ページ目の左に検索画面が追加されてた

<操作>
△ホーム1ページ目でホームボタンを押したら検索画面に行く
 ⇒ホームボタンを連打する癖があるから実はめんどいw
◎カット、コピー、ペーストができた。Safariでもできた
○文字列の選択方法も変わった
○文字入力時にシェイクすると取り消しができるようになった
△iPod中でシェイクするとシャッフルできるようになった
 ⇒iPodでも不便だったからoffにしたw
×電源offにすると復活するとき挙動するorz

<アプリ>
○SMSがMMS対応になって画像が送れた
×音楽を聴きながらSMSをやろうとすると劇的に遅い!
 ⇒ついにiPodで音楽を聴くようになってしまったw
×The Sims 3 がよく落ちるようになったorz
×立ち上がらないアプリがちょっとあった
○株価アプリが少しアップグレードされてた
△iPodアプリの並び方の順序がひらがな優先になっていた
△連絡先もひらがな優先になってた
○SafariにCookie機能が追加されてた
 ⇒パスワードが保存されるので1Passwordが不要に。
○メールアプリ内で検索が可能になってた
○画面ロック→ホームボタンダブルクリックで現れるiPod曲情報表示が増えた

<漢字変換>
○漢字変換するときの候補が変わっていた
○漢字変換すると絵文字が出る言葉もあった
△漢字変換まえにBackspaceを押すと、全角文字は1つずつ消える
 (前はローマ字に戻ってた)

| | Comments (0)

June 24, 2009

コクーチ

緊急コクーチです

「ブログさークライミングのことばっかってやーん」

ってコメントが多数?あったので

ブログのタイトルを変えました

 Tama's Bouldiary

そんだけw

ググルの検索結果はすぐに反映されるのだろうか・・・

そんなこった気にするなかれ

| | Comments (3)

June 22, 2009

小川山ボルダリング6月③(2僧orz)

Dsc_3985 久しぶりの2連続晴れの小川山!と思っていたのですが、なんと予報は変わり土曜日だけ晴れという天気になった。ということで金曜の夜に出て、土曜の夜帰宅で小川山へ出陣した。
 土曜はgenさんとヴィクターで待ち合わせだったのですが、まずは給水のため駐車場へ向かう。そしたらミナエモンさんが金曜に会社を休んで河を見事完登で2Dに昇進、すごいなぁ。彼も一緒にヴィクターへ行くそうな。T中夫妻も発見。やっぱりここにはいつもの中野島&横浜PUMPメンバーがいるw 連絡しなくても、いるwww 携帯電話なんか必要ない人たちなんだろうな、もいらもだけど(-m-)ぷぷっ

 んで我々は早速ヴィクター岩へ。そしたら、toku様を筆頭にとーとんちゃん、みつきんさん、オーガさんもいるw コンケーブ(3Q)から攻めているそうだ。おいらはカップラーメンをこしらえつつもアップで10級→8級→コンケーブ(3Q)。どうやら足上げがひどいらしくて、「たまちゃんネジが切れてるよー」と言われる。まぁ切れてしまってるんだろうな・・・orz 続いてお題のThe Two Monks(2D)をやってみる、ムーヴワカラン。toku様に披露してもらうが、ヌメってて秋~冬より持てないそうだ>┼○ バタッ まぁとりあえず何度か取り付いてやっとリップを取りに行く体制にはなれた、、、、気がする( ̄o ̄;)ボソッ もっとスタテッテッテカリーにいかないとリップは取れないらしい・・・秋冬に向けて修行僧になるか。

Dsc_3931
↑コンケーブ(3Q)をトライするとーとんちゃん。JET7だったら登れるよ!タブン・・・

Dsc_3962
↑コンケーブ(3Q)をトライするみつきんさん。もうすぐだぜ!注意:密筋さんではありません。

Dsc_3974
↑コンケーブ(3Q)をトライするとーとんちゃん。ガストン筋を放出!

Dsc_4018
↑コンケーブ(3Q)をトライするみつきんさん。下は自動化!新クライミングパンツが楽しみだ( ̄o ̄;)ボソッ

Dsc_3916
↑The Two Monks(2D)をトライするgenさん。短パン・タンクトップがセクスィ

Dsc_3949
↑The Two Monks(2D)を再登トライするtokuさん。天の光に吸い込まれてゆく・・・

Dsc_3978
↑The Two Monks(2D)をトライする新生2Dミナエモンさん。やっぱりつおいぜ

Dsc_4012
↑The Two Monks(2D)をトライするgenさん。こちらも天からの光が・・・でもまだ初老タイムじゃないよw

Dsc_3980
↑8級をランジでトライするtokuさん。この人の写真は飛んでるところばかりだwww

Dsc_3920
↑ヴィクター(1Q)をトライするtokuさん。蛙を超えるピヨーーーーンさ

Dsc_3982
↑ヴィクター(1Q)をトライするオーガさん。彼が登るとヴィクターがスタティックでいけるw

Dsc_4008
↑Climbers' hands are in all different sizes. One common thing, chalky:)

 くじら岩にでも動こうと思っていたら、toku様、オーガさん、genさんがヴィクター(1Q)の上にあるスローパーホールドをランニングでとって登るというクライミングじゃないクライミングをし始めましたwww 動画アップしますたw


↑ランニングヴィクター by toku様

 んで、くじら岩へ㏄= ㏄=┌( ・_・)┘ 行ってみるとこっちにも知ってる顔ぶれが・・・ここにも中野島PUMPメンバーいるし、J&Sの人たちもコンニチハ(o*。_。)oペコッ やっとこ慣れてきた穴社員(3Q)を登らさせて頂く。んで穴社長(2D)、全然ダメポorz どーもかかりの悪い穴たちで引き付けることができないんだよなぁぁ。例によってきっと身体のバランス取りが悪いんだろうな・・・チッ takaはひたすら穴社員で面接を受けてる。上のガバカチを取る体制まで行けたのだが、足が悪くて取りに行けない。ここは今度の課題。
 今日は小川山でトップに難しいといわれている初段の緑のマント(1D)も触ってみた。確かにスタートすら切れない!切ない(Ο_◇_)Ο 今度もやってみます・・・。

 toku様たちが太鼓岩に移動、そしたらtoku様が戻ってきて太古(3Q)を教えて下さいと、走って戻ってきたw おいらも向かう。滑ってたけどダイクでラップ持ちでガンバするんですよ、って伝えたら登りきってました。でも太鼓判(1D)は完登できなかったみたい。takaは昔にばたばたして登った太鼓(8Q)をきれいに登りたいみたいで再登してた。今度はキレイに登れてたよ~。んで、最後はトリトン岩へ。右端の5Q、やっていなかった左側のSD 5Qをやった。takaもみつきんさんも左側のSD 5Qは完登。
 最後に穴社員(3Q)を左で抜けるのではなく、右で抜けるという荒業をやってくださいと昔に誰かに言われたのでやってみたが、これがまた難しい!エイハブの最後のおにぎりホールドを取りたいのだが、その途中の穴社員のスローパーがマッチできず、敗退。今度誰か登って下さい(o*。_。)oペコッ 1Qくらいはあるんじゃないかな・・・

Dsc_4035
↑穴社員(3Q)の面談待ちの女性たち。最近、女性に人気な就職先だそうだ。男性の婚活もここでできるんではなかろうか?シンゴーの男性クライマーたちもガンバ!www

Dsc_4039
↑緑のマント(1D)をトライするたまりっひ。小川山最難初段だそうで、、、一手も出ませんorz

 雨だったので土曜の夜に帰路へ。途中でOwlへ行った。T中夫妻がよく行っていたので一度行ってみたかった♪入ってみるとカレーの香りで香ばしい!お腹が更に減るw スペシャル・ムルギカリーでナンにした。美味しくて即効なくなったけどおいら的には腹がイパーイ♪

Dsc_4056
↑Owlの店内。流石14mmレンズ!

Dsc_4054
↑Owlにあった置物。

Dsc_4060
↑メープル入りラッシーは夕食と頼むと350円。バックパッカー時代依頼で懐かしい味がした

Dsc_4062
↑スペシャル・ムルギカリー(1180円)とナン(+100円)。とても美味しかったし、懐かしい味だった

 写真を一杯アップしました。ヴィクター岩ではtakaが撮影^^ ちょっとレンズが汚れてるなぁ、きれいにせねヴぁ!しっかしこれだけの画像をアップするとなると選択することとアップする時間で結構時間がかかりますねぇ~。かず○さんのブログもアップに時間がかかってみたいだし、地道にがんばるか。あぁ~関係ないけど標準ズームレンズがほすいw


たまりっひ動画集←The Two Monksのorz動画アップしました

| | Comments (6)

June 16, 2009

クライミングエリアの気温メモ

ピンポイント天気を見るのが趣味になりつつあるtakaとモイラなのですが、メモとしておいておきます( ̄Д ̄;;

つーか小川山でサブウェイでアップし調子を図るUさんが夏場の気温について語ってたのでメモしたいと思いやすw

参考までに6/20(土)の気温(天気はどこも曇り時々晴れ):
・小川山のある廻り目平キャンプ場は21℃>
・笠置山の近く?の望郷の森は26℃>
・ふくべの近くの美濃市片知は29℃>
・御岳は24℃>

笠置山、結構暑いんですね。
未だ行くか決めてないけど笠置山のトポをオーダーしたっす。

晴れろ!!クライミングエリア←クライミングエリアの天気(チェック用w)

| | Comments (0)

June 12, 2009

小川山ボルダリング6月②(グロと虹入)

Dsc_3825_2 要約するとハイボールな小川山でしたw 

 小川山の週末が晴れになることが確定したっぽいので、会社も有給取得月間ってこともあって急遽金曜を有給にして小川山へ出発した(笑) というのも最近、中央道があまりにひどい渋滞だから時間をずらせばなお更よいだろうと思って金曜に出発することを決意したo(`・д・´)o ウン!!

<1日目>
 金曜は超ゆっくりめの9時出発くらい。下道が混んでたが、13時くらいに小川山に到着してテントやらタープやらを設置し、実際に登り始めたのが14時くらい。駐車場は5~6台くらいしかなくシーンとした状態。

 takaと僕ら2人はまずくじら岩へ出陣。結構寒くてTシャツぢゃちょっと物足りないくらい。岩肌は冷たいし思っていた以上に乾燥している。早速takaのために穴社員(3Q)を開始。3回くらい落ちましたwww でも完登。そんでもってtakaにもやってもらう。よくわからないけど、初めのほうにある上のカチは使っちゃいけないやらなんらコメントがあったが、おいらはむかーしに使ってもええよと言われて使ってたんだが、それを使えばtakaは上にある穴2つを持てるようになった。まさか初日であっこまで触れるとは思ってもなかったので驚いた。でもtaka曰く、カチなしだとちょっとキツイという話。カチ使ってもいいんちゃう?直上するわけじゃないし。結構穴を保持したりつしてると指に負担がかかるみたいで、3時くらいには穴社員は終了。穴社長(2D)も触ってみたけど、全く歯が立たない、アカン。結局、裏の方へ移動した。

Dsc_3830
↑takaの前に立ちはだかる穴社員(3Q)。脚長いなぁ

Dsc_3842
↑穴社員(3Q)の面談を受けるtaka

 んで、おいらは先週にド敗退してしまったあのグロバッツスラブ(1D)をやり始めた。前日に先週登れた人の動画などをちょいくら研究したが、結局自分のムーヴが必要なんだなぁと思い、ほーーーんのちょっとだけ足の角度を変えてみた。そしたらあれ?乗らなかった足がちゃんと棚に乗った!そっからは高いということと若干リーチが必要そうな感じでしたが、完登できました。足上げだけが核心でしたが、結構時間がかかった初段でした。きっと苦手系のスタティックに足を上げて足を置くという課題なんだなぁと思いました >┼○ なおさん>ちゃんと落ちずに登れましたYo!落ちたらかなりやばいけどね~www As G told me to write down the V rating of the problem, I would think it would be around V6 because the time I have spent was alot more than I can do for V5.


↑グロバッツスラブ(1D)を登るたまりっひ

 完登した後はtakaに潮吹き穴(4Q)を触ってもらうことに。どうやら脚力不足(?)で立ち上がるところまでいけなくて敗退。動画を見た限りは次はできると思う、というコメントがありますたw

 初日はこんな感じ。夜も藤本へ行く。人もいなくて即効夕食を済ませることができ、後は寒かったのでテントで晩酌し、即効睡眠へw

Dsc_3881
↑外でちょっとだけ晩酌~。寒かったブルブル ((;゚ェ゚;)) ブルブル


<2日目> 
 2日目は水晶スラブエリアへ直行。まずはtakaの因縁のホワイト・ティアーズ(4Q)をやる。おいらは数便で落とせた。岩は昨日よりも乾燥してフリクションも良いし、気温も昨日より低い上に風が強くてコンディションは非常に良いと言っても過言ではない。んでtakaも打ち始める。色々ムーヴをやってみてもらったが、やっぱりうまくいかない。最終的には左手一手目を取ったら、右手の穴を右親指を返してリーチを稼ぐという手。しかしよれちゃってて、もうこの日は限界( _o_)

 今度は近場の虹の入り江(1D)をおいらがやりに行く。コンディションは悪くない。パッドは2枚のみ(゚ー゚;Aアセアセ 頼れるのはtakaの動画撮影(?)とkuchakuchaさんの動画のみ・・・w kuchakuchaさんのムーヴをやってみたら結構イケル。思ったのが以前から色々なムーヴをこなしてたから、色んなホールドの持ち方がわかって進むことができたのだと思った。てなわけで5便程したら今まで取れなかったあのカチ(?)が取れて一気に完登ができました。これもあのカチを取るだけが核心でした・・・。1回目はあまりにミシンを踏んでてひどかったので、再登して今回は動画を載せました。それでも登るのに2.5分程かかっています。核心は2回目のほうがスムーズではなく、でも上部では冷静さを保つことができました。ともあれ因縁+足上げは絶対不可能と思っていた課題が完登できて良かったです。動画撮影とアドバイスをくれたtakakに感謝です。あとムーヴを開発してくれたkuchakuchaさんにも感謝感謝です(*- -)(*_ _)ペコリ I would also think this is around V6 maybe less...


↑虹の入り江(1D)を登るたまりっひ

 2人は水晶スラブエリアを後にして、分岐岩を目指して進んだ。そしたらシリカゲルさんに遭遇、あれ?ひとり?と思ったらyoriさん、キャンベルさん、ママンさんにも会う。パパンさんはどうやら腰を痛めているそうな・・・、お大事にぃ~。グループはキャンベルさんのホワイト・ティアーズが目的で水晶スラブへ向かっているようだ。んじゃーまたねーと挨拶をして先に進む。石の魂のところにgenさんがいると期待してみて行ってみたらいない???r(・x・。)アレ??? でもデカabeさんがいてAITをやってた。是非解決してもらっておいらも挑戦したいところw デカabeさんにもまたねーと挨拶し、分岐岩をさらに目指す。したら、でかーい岩を発見、これが分岐岩ですか・・・。でかすぎる。MNPも見てみました、怖そうです。2枚のパッドと小柄な女性のスポッターだけでは無理そうです。おいらよりも女性への怪我のほうが心配です(T▽T) んで、あきらめますたw ついでにテンペル・タットル(1D)も見てみた。下地悪いし、え、ランジとスタティックで両方ともあるですって?え、無理ですよwww あきらめさせて頂きます、はい。toku様がいるときにでもセッションしたいかな^^; で、しょーがないからくじら岩へ向かうw

 そしたら金曜よりも人が多い!J&Sの人たちが結構いた。試しに色々とお触りをしてみた。
レフトスパイヤー(1Q)…ふっしーさんに触発されやった。4便×
緑の手(2Q)…J&Sの人たちとセッション。5便×
穴プーシェ(7Q)…yoriさん情報で登ったw オンサイト
プーシェ(3Q)…穴のついでに。オンサイト
 そんな感じでした。プーシェ(3Q)で体力全部使い果たしましたwww 正直マット一個じゃ怖かったです、はい

 takaは穴社員(3Q)を目指し就職活動へ。4便ほど打ちましたが、やっぱり左手の大きな穴には持ってこれず。しかも結構ひどい落ち方をして膝を大きく打撲+擦りむいてしまい、今日は終了。4時半くらいですた。しかし穴社員は女性に人気なのか就職活動真っ只中のようでした(´∀`)

 駐車場に戻ると、ひさびさにbeckyさんに会い、なぜかソフトクリームをもらう。ありがちょー!ついでにほしけんもいて、どうやらマボピカチューを登ったらしい、すげえ!おめでとう。

 んで、今夜はいつもの風呂→Nana's→鍋→晩酌→就寝。そんな感じw 結構飲んだみたいで即効寝てしまったですわ。

<3日目>
 3日目、明け方に雨が降り始め、しまいには雷も数回。多分テントを畳んで帰った人が数名いたよ。でもおいらはまたも安眠へm(* ̄~ ̄)moOO グゥグゥ どこでも寝れるおいらは本当にドンなんだろうなぁと思いましたw きっと寝付けないtakaは大変だったんだろう・・・。

 7時くらいに起床。すっかり雨はやんでて、空も晴れ間が見える。でも疲れは取れてない…。3日目だし、疲れてるから二人は哲学岩周辺の岩を見学しに行った。そしたら何やら結構難しい課題が多くて、二人で凹んでました。最後は縦ダイク(6Q)を登って終了した。二人で解決したんですが、各々一回目は相当つらい思いをし、takaも2回目で登りきった。1回目はフルパワーでやったのに、2回目は階段みたいだったよ、というコメントでショックしてましたorz

 帰り際久しぶりに、くソフトクリームの隣のお土産屋のチーズソフトを食べたんですが、やっぱりうまかったw 14時くらいに中央道に入ったのですが、既に1km+5kmの渋滞。合計30分くらいの遅れでしょうか。後で帰る人は大変だろうなぁと思いながら帰りました^^;

たまりっひ動画集←たまりっひ動画集にもアップしました

| | Comments (6)

June 08, 2009

エイハブおめでとう珍具!

http://www.youtube.com/watch?v=rWswZowm5Cg

超すげえ!Ryo-chingさんがエイハブを完登してます
見ないと損しますよ

Ching

| | Comments (6)

June 07, 2009

小川山ボルダリング6月①

Dsc_3729 土曜はあいにくの雨だったので、土曜の夜に小川山に出発するとして土曜はPUMP2へ行った。前日12時間以上寝たせいか分からないけど身体がとっても重たくて調子が悪かった。全く登れる気配なし。takaも重い感じがしたようだがチューブのオレンジを落としてました。結局おいらは茶色を落としたかなー程度。激打ちしたら明日に支障きたすし軽くね、軽く(゚ー゚;A

 土曜の夜に出発。車はほとんどいなくてスイスイだったが、ビビリなんで左斜線を速度クルーズコントロールしてゆっくり行きましたw んでもって清里手前の道の駅で車中泊。

 日曜は早めに起床。8時過ぎにヴィクター近くに駐車←超怠けてますw 人がゾロゾロと岩場へ出撃しているのを見て我々も出陣。まずはヴィクターの裏でアップ。右端にある10級やら9級やら?を登り、コンケーブ(3Q)を登る。よーくみると人がとーっても多く20人くらいはいたので、表のサブウェイへ場所を移す。こっちはまだ空いていた。おいらも延長サブウェイ(1Q)のためにサブウェイ(3Q)をやっておく。やっぱり1発でいけないが、結構ムーヴを完全に固めることができてきた。パンプしちゃうけどアップとして登れるようになってきたかも。んで、延長もやってみる。一手目、取れる。でもヒール乗せるほどの余裕なし。よって完登ならず。まぁまた今度でいいや^^;

Dsc_3738
↑延長地下鉄(1Q)をトライするたまりっひ

 ほいでもってヴィクターの表も混んできた。サブウェイ(3Q)をやる人、ランジ(3Q)やる人でごった返ししてきましたw そんな中、takaは果敢にサブウェイ(3Q)を攻めてました。何度か打っていると核心と思われてたところを抜けた。これは行けるんじゃないか?と思ったら最後でポロっと・・・。( ´△`)アァ- おしすぎる!実におしすぎる!2~3度ほど最後で落ちてしまい、パンプがなかなか取れなくなり人も去っていき、クラッシュパッドも減ってきた。そこで「パンプしててもいいから次につなげるためにパッド3枚ある最後に登ってみたら?」と言ってtakaが登りはじめた。そしたら最後の部分まですんなり行けてる!すごい、行けるんじゃないか?と思っていたらやっぱり最後部分でモジモジし始めてた。でも声を出しながらも見事完登!すげえー。限界グレード更新しちゃいましたよ。おいらとの差、ほんのわずかw 何だかtakaがサブウェイ(3Q)を登ったところでおいらも満足しちゃったwww

Dsc_3735
↑サブウェイ(3Q)を完登するtaka

 時間も結構あまっていたので久しぶりにくじら岩へ。そしたらtoku様、とーとんがいた。genさんは水晶スラブらしい。穴社長も触ってみようと思ったけど人がずらーっといたので辞め、グロバッツに人が数名いたのでそちらで打つことに。グロバッツスラブ(1D)は何だか1年ぶりな感じですかね。相変わらず高い。一発目、豚鼻を取り左手乗せるところまで自動化されたかのように行けるが、やっぱり左足上がらん!この日、かなり打ちまくったけど同じ結果。でも最後なんとなくわかったのが右足はしっかり決めて、下方向よりも右にグイっと乗せていくというのがいいみたい。それが分かったときにはもう完全にヨレヨレ(´・ェ・`)

Dsc_3769
↑グロバッツをトライするたまりっひ。サイズの問題か・・・ホント苦手。右足に体重を移動できません

 熊谷から来ていた面白い人たちとグロバッツで登ってたら隣にあるクラック(5Q)でもやりましょう、ということになりtakaに先に取り付いてもらうw そしたら見事一撃!サブウェイもすごかったけど5Qを一撃できるようになってきているし登りかたに引き出しが増えてきた証拠だと思いました。で、そんなおいらも見てるだけではつらまらんのでやってみる。苦手なレイバックだったけど一撃しましたよ(´▽`) ホッ 落ちたらどーしようと思いますたw

 今度はおいらが別課題を紹介。くじら岩の端にある潮吹き穴(4Q)。昔に登ったので皆さんにやってもらうことにした。一人強い人はあっさりと一撃。他の人たちは苦戦しながらも完登。takaはリップ越えができずで敗退しちゃいましたが、すぐに登れる課題だと思います^^v おいらは一撃、ついでにtakaに動画用としてもう一回登る。まぁリップよりも・・・って課題ですわw クラック(5Q)も潮吹き穴(4Q)もどっちもいい課題ですわん。

 あっ!潮吹き穴の左隣にあるマントル(4Q)、誰か解決してください!全く歯が立ちませんでした!!熊谷組も登れませんでしたし( ゚д゚ ;)

 今日はほわいてぃをピックするために早めに下山し、善慶庵へ向かった。善慶庵のおばちゃんたちに覚えられてちょっとうれしかったwww で、悪夢はここから始まる・・・。

Dsc_3812
↑善慶庵。おばちゃんに覚えてもらった♪

 6時15分には善慶庵を出たのだが、中央道がやばすぎる。『八王子まで6時間以上』って書いてる。これは見間違いか?掲示板が間違っるんじゃ?と、ラジオをつけてみたら・・・む?30km+7km+13kmって渋滞。(゚Д゚) ハア?? GWでもなーんでもないのにひどすぎじゃない?談合坂SA辺りでは完全に止まってましたよ!ドライバー変わる人がいるだけではなく、たっしょんして歩いて車を追いかけるような人が出てくる始末ですよ。SAも超混んでて車の長蛇の列で女性は歩いてトイレに向かったりしてるのが見える。
 で、3時間くらいの格闘の末。小仏トンネル入るといつもの『この先渋滞解消』ネオンが。こんなの設置してる暇あればもっとこの渋滞を緩和することを分析して対処しろよ!あの小仏トンネル手間で上り坂車線で3車線になって、車がグチャグチャに走るもんだから混むんだよぉぉ~。いい加減にしてくれ!

 とまぁ、混んでましたが日曜中に帰れたのでよかったです。ともあれtakaのサブウェイおめでとう(ノ ^ ▽ ^ )ノ

Dsc_3818
↑渋滞状況っす



↑潮吹き穴(4Q)を登るたまりっひ


たまりっひ動画集←たまりっひ動画集にもアップしました

| | Comments (2)

June 04, 2009

もんはんを語る

20080709122120

そういえばモンハンやってるってことを日記に書いたら少し反響があってうれしかったです、はい。皆やってるんですね~というのが感想です。まぁ~330万本もMHPが売れてるくらいだからそりゃーやってる人はいる罠。シビレ罠(゚д゚)

実は・・・MHP → MHP2 → MHP2ndG といった経歴でPSPのモンハンをやりこんでました((´∀`*)) 

時には友人と飲み屋で狩りしたり、XLink Kaiでやってみたりと( ´¬`) 

でもほとんどソロです

MHP
 MHPはあんまりやりこまなかった。片手剣しかやってなかったし、ヘタレだから高級耳栓で怖いものナシみたいなことでやってました。が、ディアブロスが怖かった(((;゚д゚)))

MHP2
 MHP2が出たときはMHPのデータを移行するのに大したもんしか移行されなかったし、MHPをあんまりやらんでよかったなぁとか思ってました。で、片手剣でスタートしたけど飽きたし弱いので、太刀ユーザーに変更。太刀がまた強くて大半の敵はこれで倒したりしてたけどこれも飽きて、今も続けてる大剣ユーザーへと変更。大剣はテクイし、あのとろさが最高にいい(笑) 弓もハンマーもほぼ同レベルくらいで使えるけど面白みに欠けるかと・・・。

MHP2ndG
 こいつはまぁ引き続きって感じでやってますが、双剣も取り入れてみました。強走薬Gつかって乱舞すると最高な気分で楽しめるのがいいすねw でもでも、高レアの大剣・ハンマー・双剣装備を全て作り、ある程度の高レア防具を作ったら飽きましたw 今はほとーんどやってません。

MHF
 ということでMHFを触ってみたんですが、これ相当シンドイことが分かってきました。ちょっと諦めも視野に・・・。
 大剣の腕は確かだと思っていたんで、HR5になったところでババコンガでもソロでやってみるか、とやってみたらババコンガが死なない死なない。ダメージ食らうのもハンパがない。防具はクックで1回強化済み、武器は大剣のブレイズブレイド、護符も持っている。MHFはソロには向かないんだろうなぁというのが段々わかってきたε-(ーдー)ハァ めんどっちー

| | Comments (0)

June 03, 2009

動画集のページを作った

I am please to announce my new movies web page.
Please kindly visit the page and have some comments to it!
Muchas gracias!


どうも皆さん(=゚ω゚)ノ おはこんばにゃちわ

えー、ちょいと時間をかけてしまいましたが

動画を集めたページを作りました(`・ω・´)

是非、観ていってくださいまし

動画集

あ、あと、Monster Hunterについて意外にも反響があったので

今度そのことについても語ってみたいと思いますwww

| | Comments (2)

« May 2009 | Main | July 2009 »