« GW 2010年小川山ツアー Day1 | Main | GW 2010年小川山ツアー Day3 »

May 06, 2010

GW 2010年小川山ツアー Day2

Dsc_0944 寒さと明るさで朝は6時くらいに目が覚めた。寒い。。。

 Nana'sで買ったパンを食べてこんちゃんとtakaとでくじら岩周辺へ行った。

 くじら岩には誰もいない!こんなクジラ岩は初めてだ

 どの岩もフリクションは抜群だ。ホールドが大きく見える。

 穴プーシェ(7Q)、プーシェ(3Q)、トリトン(5Q)を3人でアップした。

 そして穴社員(3Q)も登る。よーとまる。

Dsc_0878
↑穴プーシェ(7Q)を登るtaka

Dsc_0886
↑ゆーごくんが遊んでる〜

 今まで封印していたエイハブ船長(1Q)もグダグダだけど再登できた。なんだかうれしかった。穴社長(2D)も触るがやっぱり穴保持が苦手でほとんど進まないが2手目までは容易に取れるようになった。ピンチが持てるようになりたいなぁorz 本当に穴は苦手・・・ 一方takaは穴社員(3Q)をトライ。去年よりもいい感じで登れてるが、やっぱり上のカチが取れない。スタンスを変えるか何かしないと取れないと思われる。ちびっこには本当に厳しい課題だなぁと思った。

Dsc_0897
↑エイハブ船長(1Q)をトライするこんちゃん

Dsc_0903
↑穴社員(3Q)をトライするtaka


↑エイハブ船長(1Q)

 午後は石楠花エリア。おいらは今まで取り付きもしたくなかった大いなる河の流れ(2D)に挑戦してみることにした。フリクションは抜群だけど誰もいないので一人で課題解決をしはじめる。まずはスタートを考えるがスローパー飛ばしのポジションがわからなくて、前半はとりあえず今度考えることに。ガバからの後半部分は解決したけど、ガバからの次の手が遠くて確率が悪いことがわかり結構なえる。。。 でも後半は分析できてよかった。とにかく一人でムーヴ解析をしまくったので指皮がほとんど取られてしまった。。。

Dsc_0940
↑大いなるを解析中のたまりっひ

 一方でtakaは流れの中で(1Q)を。リップまで行けるようになったものの、マントル返せず。腕パワーが必要だから難しいかなぁ・・・

|

« GW 2010年小川山ツアー Day1 | Main | GW 2010年小川山ツアー Day3 »

クライミング:小川山」カテゴリの記事

Comments

お世話になりました。
家族で掲載されることが妙に恥ずかしいー

Posted by: こんちゃん | May 06, 2010 at 10:08 AM

大いなる河の流れ、穴社長を早く落とせるくらい強くなりたいーっ(T-T)

お互い頑張りましょうgood

ところで、小川山のシーズンは終わりですかsign02

Posted by: ロック鳥 | May 06, 2010 at 10:20 AM

こんちゃん>

また一緒に登りましょう。でも早く足治したいですorz


ロック鳥さん>
ちーーーす!
小川山シーズンはまだもう少し大丈夫そうですよ!夕方の本気トライを狙ってますけど…。

Posted by: たまりっひ | May 06, 2010 at 08:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« GW 2010年小川山ツアー Day1 | Main | GW 2010年小川山ツアー Day3 »