« April 2010 | Main | June 2010 »

May 2010

May 21, 2010

小川山ボルダリング5月④(調子わるし)

Dsc_2280 5/22の週末、日曜が雨ってことで土曜だけ小川山。

 これといって登りたい課題がないので、適当に登ることに。でもなんだか平日の睡眠不足と疲れで身体が動かない。。。本当に疲れてるみたい。


<くじら岩>
 穴プーシェ(7Q)をアップで登り、穴社員(3Q)をやる。身体が重い┗( ̄□ ̄||)┛お、おもい。。。  穴社長(2D)を触るが全然ダメ。保持力なし。緑のマント(1D)もテイクオフすらできぬ。しょうがないからtakaがやってみたいって言ってたダイレクトフィン(3Q)のムーヴ解決開始。これも全然ダメ >┼○ バタッ しかし今日は特に滑ってる。。。おまけに眠くて横になりたい気分がずっと続く。


<水晶スラブ>
 水晶スラブへ久しぶりに行ってみた。ハシモ○さんとその友人さんがいた、ちーっす。静かの海(3D)をまじめに取り付いてみることにした。左手リップ奥のスローパーを取り、ヒールして右手をリップ中継しようとしたところで落下が何度か。とにかく滑ってて保持してるのが精一杯。右手をリップにちゃんと乗せることはまだまだできない。わかったことだが、身体の大きさによって置くスタンスがかなり変わってきて、全体的なムーヴが変わってくることがわかった。自分にあったムーヴを解決するまで時間がかかりそう。
 ハシモ○さんがホワイト・ティアーズ(4Q)を打ってたので久しぶりに登ってみる、一撃。あれ?滑ってるんじゃないの?と思ったけど涼しい風が吹いていたwww エマとダニエルが通りかかった。半年振りだった。


<石の魂>
 滑ってたし静かも進まないので石の魂に行ってみた。石の魂(1Q)の右隣にある5Q、6Q、5Qを完登。takaも3つとも完登。ぼろぼろ&ニュメニュメハンドで石の魂(1Q)をやってみる。Ω\ζ°)チーン ランジ体制のホールドで終了 >┼○ バタッ ランジなんてありえないねorz でもとにかく苦手だなぁぁぁ

 うだうだしてたら、石○さん、寺○さん、広○さん、あともう一方が来た。雨月(1D)の動画が簡単そうに見えたからやりに行くそうだ。と、おいらもちょっと見学がてら見に行った。やっぱり難しそうw 


 駐車場に戻ったら槻さん夫婦がいた、ちーっす!体調が悪いので結局5時過ぎには下山開始。しかしすごい滑ったなぁ。指皮がふやけるくらいwww

| | Comments (0)

May 17, 2010

小川山ボルダリング5月③(やっと大いなる)

Dsc_2180 一週間、課題が頭から離れなくて離れなくて・・・

 土曜は同期&後輩の結婚式1.5次会があって写真係になってました。大量の写真撮ったけど、室内だし難しいなぁ~

 写真係だし飲まずにがんばって、帰宅後そのままtakaとシロとで小川山方面へw んで、南清里の道の駅で就寝。


 翌日はすぐさま小川山へ。駐車場に着いたらこんちゃんファミリー発見。そしたらひげたぬきさんとたにまりさんも近くにテントはってた。( 'o')b オッ ( 'O')L ハー♪  

 さっそく石楠花へ。ミナエモンさんがまぼぴかを打ってた く( ̄△ ̄)ノガンバ  おいらは大いなるへ。誰も居ない(・・)シーン ちょっとしたらこんちゃんも参上。忘却の果てをやってました。

Dsc_2207
↑まぼぴかをトライするミナエモンさん

Dsc_2209
↑忘却の果てをトライするこんちゃん

Dsc_2191
↑おいらも輪に入れて〜と走り回るシロ

Dsc_2218
↑たっちゃん、あくびでかー

 早速触ってみる。ガバからカチが取れない。。。ダメだorz 

 今回、実は新調したTeam 5.10を持ってきてたのではいて登ってみる。あれ、ガバからカチが取れるようになったぞ。そっからというものの数便打ったが、最後のガバへの飛びつきでヨレてしまって、ガバが取れないorz また壁だぁ~~~

Dsc_2247
↑ダメだ〜と横わたるたまりっひ

 16時くらい、涼しくなってきた。一便出したらガバからカチが取れずにまた落ちたε-(ーдー)ハァ もう今日もダメだろうなぁと思ってほんのちょっとだけレストして取り付いた。そしたら前半がスムーズに進む。後半も余力あった。が、またガバの飛びつき体制にきた。もう指も腕もパンプしてるけど、無心で飛びついたら片手になったけど、ぶら~ん。あ、取れた。頭の中、真っ白(笑) で、落ち着いて最後の4級ラインを登った。完登できた。

 takaには何度も登るのを付き合ってくれたことと何度もカメラ構えてくれたことに感謝です。シロは完登するとき爆睡してましたけどねーw

Dsc_2268
↑えっ、登ったの?と、後から活動するシロ。眠そうw

 

| | Comments (16)

小川山ボルダリング5月②(確率がわるーい)

Dsc_1289 5/8と5/9、どーしても頭から大いなる河の流れ(2D)が離れられないので打ちに行った。

 金曜は雨が結構降っていたようだったので、土曜は朝10時くらいに適当に出た。

 Nana's寄って、小川山に到着したのは13:30くらいかな。すぐにミナエモンさんとコッヘルさんが居てあいさつ(* ^ー゚)ノオヒサ 駐車場にはgenさんの車があった。何打ってたんだろ。 すぐにおいらはテントはって、takaは夕食の下ごしらえをして、15:00前に石楠花へ。

 そしたら先週に大いなるを打ってた人が完登したと聞いて、ちょっと焦り気味になった。状態は良い感じだったので打ってみた。ダメ。。。結局6便ほど打ったかな、でも結果はダメ。( ´△`)アァ- なんだか先週激落ちしたときに受けた脳震盪ちっくなのによる頭痛があって、気になっちゃって登れない感じ。まぁ言い訳ですね・・・。

 夜はポトフ。そこそこ寒くなった。超眠くなって爆睡したw 

 そーいえばトップの写真は新しいSnow PeakのAmenity Dome。ちょっと寒いけど広くて快適!


 日曜は即効で石楠花へ。大いなる打とうと思ったらオッスさん発見。同じように課題にはまってる^^; 大いなる、打ってみた。なんだか調子悪い。というか、暑いしまぶしいし。で、数便打ったけど結局ダメだった。

Dsc_1308
↑takaのクライミンググッズ

 ついでっていうのもなんだけど、忘れん坊(2Q)を登った。マントル、こんなんでええんかわからないけど。それから切り株スタートの乱筆(3Q)をやった。一発で完登。切り株スタートで3級くらいなのかなぁ。下からスタートしたらかなりムズイしなぁ~

Dsc_1323
↑忘れん坊(2Q)を登るオッスさん

 結局、しっくりこないクライミングだった。

| | Comments (0)

May 11, 2010

GW 2010年小川山ツアー Day7

Dsc_1227 小川山ツアーの最終日。疲れは結構たまってる。

 テントを片して、前日そらさんとそらさん友人たちと一緒にビクターへ行こうって言ってたんで、ビクター裏へ直行。

 2日前と比べて人は少ないけど、朝なのに暖かい。takaは3便目くらいか、コンケーブ(3Q)を落とした。今回はリップでのマントルするときに良いところに足が置けたこともあり、マントルがスムーズにできたのが勝因。そんなところでgenさんも登場(・∀・)ノ やっほー

 おいらはTwo Monks(2D)を。今までで一番距離が出たが、リップ保持ならず(後で家でYouTubeで研究したら、まだまだダメだと思ってしまったけど・・・)。まぁ今度研究したムーヴをやってみようと思う。無理そうだけど >┼○ バタッ 

 表に行ったら人がたくさん。久しぶりにサブウェイ(3Q)の再登を試みるが、途中で落ちる!なぜだーーー。ムーヴがわからん!!無駄打ちすること5回くらい、やっと完登。まじで登りましたよ。3Qでもナメラレナイですねε-(ーдー)ハァ
 ランジ(3Q)もやってみる。2度目トライしたら、エライ落ち方してしまって脳みそ揺らいだんでやめた。頭痛ちょっとするよーorz 

 takaもサブウェイ(3Q)を再登したところでgenさんと一緒にキャンプ場へ戻って昼食を。そしたらbeckyさんとオッスさんが登場。

 ちょっとしゃべってgenさん、takaと3人で石楠花へ。行ったら暑い!大いなるもヌメヌメ。なのでゴロゴロしながら夕方を待つ。少しずつ涼しくなってきたところで取り付いてみた。何度かやってるとスムーズにガバマッチまで行くようになったが、その後の遠いカチが取れない。(-_-;ウーン ジレンマだなぁーーー。またまたbeckyさんとオッスさんが登場。でもおいらの進展はない。ガバマッチからのカチが取れなーい。結局、今度の宿題に。

Dsc_1228
↑忘却の河(2D)をトライするgenさん

Dsc_1258
↑大いなる河の流れ(2D)をトライするgenさん

 6時くらいかな、小川山を出る。チーズソフトを食って、コンビニよって、ガソリン入れて、高速に入ろうとしたら、小仏トンネルで12kmの渋滞って書いてあった。まぁ12kmなら短いなぁと思って走っていると、5km、3kmと渋滞は減り、結局のところ小仏トンネル到達したときには渋滞はなかった。爆走した我々は9時半くらいには家についてた。早く到着できてよかった~♪

 川崎市についたら24℃。つっかー、暑くない?>┼○ バタッ

 そんなこんなで小川山ツアーは終わった。何も成果なかったけど、楽しかったから良かった!

 しかしなんで写真はgenさんばっか?w

  ヾ(。・Д・。)アディオース

| | Comments (3)

May 07, 2010

GW 2010年小川山ツアー Day6

Dsc_1145 5/4は火曜。我々は月曜とテッキリ思ってたけど、火曜日だった。もう日にちがないじゃーーーん!とかなり驚いたorz とは言っても指皮がないので休むことに。

 この日も清里へ行った。というのも清泉寮のソフトを食べたいから!まずは清泉寮を直行。そしたら行列あったけどすぐに買えた。350円。すんげーーーーうまいんでやんの!今まで食べた中で一番うまいソフトだったよ~ わざわざ行く価値ありでっせ

Dsc_1151

Dsc_1150
↑そういえばCrocsの裏がキャンプファイヤーでもえっちゃったよぉぉぉ


 続いては小淵沢アウトレットへ向かうが・・・小淵沢IC近くで「ほうとう」の文字が目に入ったので迷わず寄ったw ほうとう鍋を2つ頼んだのですが、1つを2人で分けても十分な量だったよ(;´д`)トホホ でも味はうまかったな~ また食べても良い

Dsc_1162
↑店内は古い感じでイイ

Dsc_1168
↑小さく見えるけど本当は大きいほうとう鍋


 んでやっとこ小淵沢アウトレットへ。遠い駐車場に停め、テクテクと歩いていくと、普通、だだっぴろいアウトレットを思ってたのですが、ちょっと段差のあるアウトレットで構造がユニーク。takaは足拭きマットを買ってた。後はお皿と夜のためのワインとレバーの燻製を購入。

Dsc_1170

Dsc_1185
↑わんちゃんが多かったよ

 アウトレット後は小淵沢の道の駅に隣接している温泉へ行った。すぐ近く。と言うか、、、、超暑い!!! でも入ってすっきりしてきた。なんだかGWの最終日が近いのか、小川山のクライマーが数人居た。体つきが普通の人じゃないからすぐわかるwww

 小川山に戻ると、そらさんと遭遇。genさんもいた。荻パンのクライマーさんもいて話をした。genさんは病み上がりみたいでリハビリクライミングみたいだけど、会えてよかった^^

 夜はこんちゃんが置いてってくれた薪を使ってキャンプファイヤー。白樺の皮って良く燃えるんだなぁと思いながら火をおこしてキャンプファイヤーをし、ワインを飲んで就寝。こんちゃん、ありがとー

  ヾ(。・Д・。)アディオース

| | Comments (0)

GW 2010年小川山ツアー Day5

Dsc_1064 5日目、涼しいけど、今までよりずっと暖かい。

 まずはビクターへ。歩いていたら、通称いちごみるくさんとYUKIさん、○南さん、石○さん、いず○さん、広○さん、あともう一人名前失念すみませんと合流。一緒にビクターへ。

 ビクター裏には既に人がたくさんいた。おいらはまずは右にある課題を適当にアップ。コンケーブ(3Q)を登る。takaのためにマントル前の足上げ用踏み台ホールドを探りながらも何度かコンケーブを登る。

 身体が温まったところでTwo Monks(2D)。一発目からリップを触るけど、保持できない。やっぱり遠い。何度かやるけど同じ結果。

Dsc_1059
↑Two Monks(2D)をトライする○南さん


 ヴィクター(1Q)も何べんもやってみる。が、止まらない。同じところを何度も触るけど、止まらないよ~。

 そんなこんなで夕方近くまでビクターで遊んでしまった。

 で、陽が落ちかけて涼しくなったところで石楠花エリアへ。今日は大いなるのスタートを解決するのが目的。行ってみると2名ほどいたけど、すぐにいなくなって、またもや一人で取り付く感じ。朝にbeckyさんやオッスさんから聞いたスタート方法を試してみるが、どーもできない >┼○ バタッ 
 悩んでいたら、再登か?という感じで取り付いた超強い人があっさりと完登。ちょっとスタートについて聞いてみた。そしたらちょっとアドバイスをくれたので疲れていたけど自分なりに形にしてみたらできるようになった。これで一連のムーヴが固まった。でも今日はヨレてるので、今度にすることにした。

 一方takaは流れの中に(1Q)を。やっぱりマントルが返らないようだ。。。宿題に~。

 夜は残っていたラーメンを食べ、ちょっとおつまみを食べてビールで昇天。Ω\ζ°)チーン おやすみ

  ヾ(。・Д・。)アディオース

| | Comments (0)

May 06, 2010

GW 2010年小川山ツアー Day4

P1020387 今日はルートを教えてもらったです。

 教師はひげたぬきさん。本当にやさしい人だ。

 ひげたぬきさんと我々を含めて8人の大所帯でギアとロープを持って「スラブ状岩壁」へ。ボルダラーにとってはまったくわからない場所ですが、ヴィクターを超え、バルカンを越えた先のほうにあります。

 こんなに岩があるんだーとちょっと驚きながらも、グイグイと山道をあがってった。ボルダーマットと比べてかさばらないので歩きやすいけど疲れるよねぇ~。何よりもアプローチが長いから…>┼○ バタッ

 到着すると既に登っている人たちがいた。おいらはあまり皮を使いたくなかったので、確保等々を教えてもらった。そんでもってリードやらTRを少しやらせてもらった。

ウルトラセブン 5.7をリードでFlash
穴があったら出たい 5.10a/bをリードでOnsite
デロリンマン 5.11c/dをTRで2テンションくらい

 これだけしかだけしか登ってないので全然疲れなかった。皮も残ってる♪でも色々教えてもらったので本当にありがたいなぁーと思いました。ありがとー、ひげたぬきさん。ちなみに、トップの写真は穴があったら出たい 5.10a/bです。

 ルートも楽しかったです。ボルダーに疲れたら、こんな風にのんびりリードやTRするのもいいなぁ。やっぱりフルパワークライミングじゃないというのも大変勉強になる (゚ー゚)(。_。)ウンウン

 夜はモツの唐辛子鍋を食べた。程よく辛い。でも風があって寒い カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ でも、これまでよりは暖かくなってきたかな。終わったところでまたもやこんちゃんのキャンプファイヤー。ワインを飲みながらワイワイして就寝。

P1020393
↑デロリンマン 5.11c/dをTRしたー


  ヾ(。・Д・。)アディオース

| | Comments (1)

GW 2010年小川山ツアー Day3

Dsc_1003 5/1は土曜。はやっ

 書かなきゃいけない量が多いので投げやりっぽく書いてますが、すみませぬorz

 朝起きたらげんちゃんの声が聞こえて外に出たらやっぱりげんちゃん。そしたらスミスさんととーとんが一緒だった。どうやら3人は日帰りのようだ。彼らの登りを見たかったので少し撮影をしにクジラ岩へ向かった。そしたら関西からsatomixさんが来ていてエイハブを打ってた。げんちゃんはエイハブを完登したようだ。スミスさんは緑のマントをやってた。完登シーンを見ずにオイラはキャンプ場へ戻った。

Dsc_0972
↑げんちゃんとスミスさん

Dsc_0986
↑エイハブ船長(1Q)を登るsatomixさん


 で、3日目な我々はお互いに指皮が逝っちゃってたんで下山して観光でもすることに^^ 

 まずはいつものジャージーソフトを野辺山駅近くで食べる。甘くてウマー

Dsc_1008

 んで、清里方面へドライブ。清里はなんだか寂れ気味。季節的に微妙だからかな?ということで清里はほとんどスルー。

 更に走ると途中で見つけた石釜ピザのレストランに入った。ピザとカレーを食した。ピザ、おいしかった。ソーセージも販売しているので購入。夜のおつまみにすることに~

Dsc_1016

Dsc_1015

 続いては天女の湯で温泉。まだお昼だけど人がいたwww なんだか疲れてたのでリラクゼーションルームで1時間ほどお昼寝。優雅やなー

 清里でなんかすることもないんで、Nana'sで更なるおつまみ&お酒&2日分の食料を買出し。小川山ではテントと連結したタープ内で晩酌。お外はダウン着てても寒くて死にそう・・・カタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタ タープ内でも息は白いのだー >┼○ バタッ

Dsc_1025
↑酒酒酒〜

 やっぱり疲れてたのか、即効寝てしまった。と言うか暗くなると眠くなるw

  ヾ(。・Д・。)アディオース

| | Comments (1)

GW 2010年小川山ツアー Day2

Dsc_0944 寒さと明るさで朝は6時くらいに目が覚めた。寒い。。。

 Nana'sで買ったパンを食べてこんちゃんとtakaとでくじら岩周辺へ行った。

 くじら岩には誰もいない!こんなクジラ岩は初めてだ

 どの岩もフリクションは抜群だ。ホールドが大きく見える。

 穴プーシェ(7Q)、プーシェ(3Q)、トリトン(5Q)を3人でアップした。

 そして穴社員(3Q)も登る。よーとまる。

Dsc_0878
↑穴プーシェ(7Q)を登るtaka

Dsc_0886
↑ゆーごくんが遊んでる〜

 今まで封印していたエイハブ船長(1Q)もグダグダだけど再登できた。なんだかうれしかった。穴社長(2D)も触るがやっぱり穴保持が苦手でほとんど進まないが2手目までは容易に取れるようになった。ピンチが持てるようになりたいなぁorz 本当に穴は苦手・・・ 一方takaは穴社員(3Q)をトライ。去年よりもいい感じで登れてるが、やっぱり上のカチが取れない。スタンスを変えるか何かしないと取れないと思われる。ちびっこには本当に厳しい課題だなぁと思った。

Dsc_0897
↑エイハブ船長(1Q)をトライするこんちゃん

Dsc_0903
↑穴社員(3Q)をトライするtaka


↑エイハブ船長(1Q)

 午後は石楠花エリア。おいらは今まで取り付きもしたくなかった大いなる河の流れ(2D)に挑戦してみることにした。フリクションは抜群だけど誰もいないので一人で課題解決をしはじめる。まずはスタートを考えるがスローパー飛ばしのポジションがわからなくて、前半はとりあえず今度考えることに。ガバからの後半部分は解決したけど、ガバからの次の手が遠くて確率が悪いことがわかり結構なえる。。。 でも後半は分析できてよかった。とにかく一人でムーヴ解析をしまくったので指皮がほとんど取られてしまった。。。

Dsc_0940
↑大いなるを解析中のたまりっひ

 一方でtakaは流れの中で(1Q)を。リップまで行けるようになったものの、マントル返せず。腕パワーが必要だから難しいかなぁ・・・

| | Comments (3)

GW 2010年小川山ツアー Day1

Dsc_1215
 29日は木曜、小川山は昼間に雨ということでゆっくり目の12時頃に家を出た。

 乾いていない洗濯物を中野島のコインランドリーで乾燥しつつも、PUMP2の残地ボックスにあるロープとハーネスのピックアップをした。

 んでいざ出発。渋滞はまったくなし。すごいペースで到着♪小川山は本当に久しぶりだなー。きもちいいなー。でも寒い・・・

 到着してテントを張るためにウロウロしていたら、こんちゃんが居たんで近くにテントを設置させてもらった。新しく調達したSnow PeakのAmenity Domeの設置に少し苦戦するも、設置後はすぐにBBQを開始。ビールを飲みながらこんちゃんのキャンプファイヤーで団欒ヾ(@^▽^@)ノ 

 でもキャンプファイヤーだけじゃ夜はむちゃくちゃ寒い!!テントに入ってもブルブル(((;゚д゚))) フリース+ダウンを来て寝袋に入ってやっと生活できる気温だった。( ´△`)アァ- 寒かったよぅ

 Dsc_1028
↑こんちゃんファミリー@キャンプファイヤー たのしそー

| | Comments (0)

幕岩ボルダリング4月(右ヒザ故障)

Dsc_0811 GWの前のことをいまさら書いてますw

 幕岩へボルダーしてきました。

 が、ここで怪我しちゃいました。深刻です…右ヒザの裏の内側の筋が、ヒールフックで延びたのか痛んだのか、まったく右足でヒールフックができなくなり、右足での掻き込みが非常に痛い状況になってしまった。直し方がわからないけど、これからはヒール厳禁で登るつもりです( ´△`)アァ-


 さておき、幕岩ボルダーですが、まずは前回宿題になってしまった貴船(1D)を目指しに行きました。そしたらかっちゃん、ともさん、るーさん発見。続いて、シリさんとマチモさんが別の岩から到着 (* ^ー゚)ノコンニチハデス 

 アップで適当にレイバック(9級)、コケ落とし(6Q)をやり、貴船(1D)に挑戦。したらやっぱり右手取りが超痛くて落ちまくる。けど、何便かやってたら取れるようになった。コツをつかんだのか、それからは右手がバンバン取れるようになったんだけど、飛ばしがイマイチ決まらない。でもこれも何度かやってたらできて、右足ヒールしてやっとこ完登。ここで右足が壊れたっぽい >┼○ バタッ 


↑貴船(1D)

Dsc_0772
↑サブウェイ(2D)を完登するかっちゃん

Dsc_0774
↑takaが移したたんぽぽ。うまいな〜

 右足をやってからと言うものの、パイプライン(1D)やサブウェイ(2D)もまったくできる気がしなくなってしまった ヽ(τωヽ)ノ モウダメポ


 膝裏が痛いので、この岩から離れて河原エリアの桜岩へ。誰もいない。一番簡単な課題からtakaと一緒に登った。ハイステップ(7Q)、スラブ(6Q)、ノーズ(2Q)、ノース(2Q)、カンテSD(4Q)を完登。のっぺりSD(3Q)は二手目が全く取れなくて敗退、グレードが変な感じ。でも色んな課題があって楽しかった。


↑桜岩で色々〜

Dsc_0791
↑スラブ(6Q)を登るtaka

Dsc_0799
↑ノース(2Q)をトライするtaka

 最後は10分程、河原岩へ行って山女(1D)を触ってみるが全く歯が立たず。難しすぎじゃない?w

 5時には撤収したが、帰路で厚木周辺で渋滞( ´△`)アァ- でもそんなに抜けるのに時間がかからなく、takaの実家で食事をさせてもらって帰宅。

| | Comments (2)

« April 2010 | Main | June 2010 »