« 小川山ルート8月①(マラ岩周辺) | Main | Squamish & Vancouver Day1(Vancouver市内) »

August 16, 2010

Back from Squamish

Dsc_0011カナダから戻ってまいりました。いやぁーーー日本は暑いε-(´o`;A

まずは簡単にレポートをしたいと思います (o*。_。)oペコッ


<天候>
 前半は雨が降ったりでクライミングができなかったり、岩が濡れていたりと少し不具合がありました。どうやらVancouver周辺は30日間も雨が降らなかったようで、山火事がひどく、現地の人たちは逆に喜んでました。
 気温は涼しくて、Vancouver、Squamishともに同じくらいの気温で小川山くらいでした(最高気温23~27℃)。ちょっと湿度は高い感じがしました。それでも小川山くらいなんでしょうかね。


<クライミング>
今回は北米グレード更新できました。V7が1本。

V7 x 1本(The Fuzz)
V6 x 1本(Sit-down to Holm Boy)
V5 x 3本(Viper、Tim's Sloper Problem、Sloppy Poppy Traverse)
V4~V0 x 結構たくさん

takaも5つ星のV3をひとつ登った。結構すごいと思う。V4以上はリーチや高さが備わってくるので難しいようでした。

全体的にCastle Hillよりも難しいと思いました。でも北米グレードとしては適正かなぁ、と。V5は1Q-~1Qくらい、V6は1Q+、V7は1Dくらい、かな。V7クラスになってくるとリーチやパワーが格段に必要になってきて、そう簡単には落とさせてくれない。花崗岩だから打てば打つほど指皮が消耗し、次の課題が登れなくなってしまいます。。。それなりに暑くて湿度もあったので、汗で指皮がふやけては皮がボロボロと取れてしまい、指皮には本当に悩まされました。おいらのレベルだとやっぱり初段を登るならそれなりに根気入れないと登れませんorz

9月以降の秋~冬が本当はいいんだろうなぁと思いました。とにかくフリクションが重要orz


<宿泊関係>
会社の福利厚生を使ってホテルを取ったのでVancouver市内で泊まりました。Squamishとの距離は1時間弱。
でも、Squamish周辺にもホテルがいっぱいあるので普通はそちらでも良いと思います。スーパーもレストランもそれなりにそろっていましたし。Squamishのキャンプ場もきちんと区分けされてたり、炊事場があったりして快適そうでした。シャワーはないみたい。


では詳細はまた~。

|

« 小川山ルート8月①(マラ岩周辺) | Main | Squamish & Vancouver Day1(Vancouver市内) »

クライミング:Squamish」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小川山ルート8月①(マラ岩周辺) | Main | Squamish & Vancouver Day1(Vancouver市内) »