« Squamish & Vancouver Day4(Squamish Grand Wall) | Main | Squamish & Vancouver Day6(幼馴染と) »

August 23, 2010

Squamish & Vancouver Day5(Squamish Apron Boulder & Grand Wall)

Dsc_0011 8/11(水) 晴れです。やっと快晴です!

 朝はウダウダ。でもSmart Mouth Cafeには寄る!今日もカフェラテ。でも食べ物は食べきれないマフィン。相変わらずカフェラテは濃くてうまい!

 今日は別のボルダーエリアへ行ってみようと思い、ちょっと離れのApron Boulderへ。こちらのほうが壁に近いのかルートクライマーが多い。

 駐車場からすぐ近くにある岩を見に行った。が!しけっている+陰気臭いのでさっさとやめて、有名課題があるところへ歩いて行く。しかーーし、課題が高いとか難しいそうってこともあって素通りが多かったorz 結局最後に行き当たったのはThe Cutting Edge V4*****。道のすぐそこにあるのですぐに課題の所在が分かったw こいつもDVDのTop20 Classicsにある。まずはムーヴ確認。カンテ課題ですね。いざ取り付いてみると意外とちょっとバランシーで難しい感じがしたけどFlashでけた。よかった。

Dsc_0017
↑The Cutting Edge V4*****を登るたまりっひ


↑The Cutting Edge V4*****

 ついでにすぐ近くにあったtakaができそうな課題であるPeter's Face V1**をやってもらう。が、マントルで苦戦し、結局ランディングが悪いと言うこともあって断念。


 Apronにはあまり面白そうな課題がない(いや難しいからw)エリアはいつものGrand Wallへ移した。V2くらいのクラシックを探しに行脚を開始。まずはPaperboy V2*****を見に行ったら、2人ほど取り付いていた。takaが苦手なヒールフック課題じゃないか・・・。まずはおいらがやってみたけどFlash。takaもできるのではないかと思ったけどやっぱりヒールがかけられないみたいで断念orz


↑Paperboy V2*****


 じゃ続いてHulkster's Humpfest V2*****。takaが見て、こいつはできそうってことなのでtakaに取り付いてもらうことに。そしたら下部はすぐに抜けたけどマントルが実は核心。手に足マッチくらいの高さまで足を上げないといけないので怖い。でも無事に完登!Σ(o゚д゚oノ)ノ凄ッ! おいらも続いて・・・。足上げが怖かったんだけど、というか足はもはや手より上にまで上げてマントル返したっちゃorz 結構怖かったですよ。


↑Hulkster's Humpfest V2***** by たまりっひ


↑Hulkster's Humpfest V2***** by taka

 トレイル間違って大変なところまで行ったけど、迷った先にはLukeがw 彼も色々迷ったみたいで一緒に課題探しに行ってくれると言うことになった。というか、一人で打っててもマットひとつじゃ怖いってさ。まずはHeartbreak Hotel V2*****に案内してくれた。Lukeは完登済み。しかし、これもまたヒール課題か…。Squamishはtaka killerですな >┼○ バタッ 簡単な課題ですらヒールフックがメインだったりするからなぁ。
 しょうがないですが、おいらがHeartbreak Hotel V2*****を。ヒールばっかりだったけどそんなに難しくない。ちょっとリーチがあって大変そうだけど面白い課題ではあったと思う。

Dsc_0022
↑The Weasel V8 の周辺に群がるクライマー。Squamishでの初登者もいた

Dsc_0026
↑どうしてもV7クラスを落としたいルーク


↑Heartbreak Hotel V2*****

Dsc_0033
↑Heartbreak Hotel V2*****を登るたまりっひ


 ちかくにあるTrad Killer V4*****も見てみる。ってみる。これもヒールですよ、ヒール!Lukeとは違う足でヒールして3便くらいで完登。カチカチかと思ったけど意外にガバカチ。そんなに難しくないと思えました。


↑Trad Killer V4*****

 最後に近くのCorrupted岩へ。Pocket Problem V4****をまずはLukeとやる。二人とも3便ほどで完登。登り方は全然違う。Atlas V4***もやる。Flashできたのでそんなに難しくないかと思ったのでtakaにやってもらうことに。でもリーチでちょっと難しいみたい。でもやってれば絶対にできる課題だな。ちょっと勢いがないだけだと思った。


↑Pocket Problem V4****

Dsc_0038
↑Pocket Problem V4****を登るルーク。やっぱりV4くらいは簡単に登っちゃう


↑Atlas V4***


 夜はまたもや地ビールを出している「Yaletown Brewing Co.」へ。場所がいいところなのか、マンハッタンで言えばソーホーちっくなところなのか、レストランもおしゃれだった。和食っぽいものがあったりして面白い。他の人の頼んでいるものを見たら、枝豆、ちくわ天、巻き寿司とかあったりした。我々も折角なので手巻き寿司を頼んだ。来たものはちょっと個性があるもので、日本ではありえないんだけどアメリカのマヨネーズとわさびを混ぜたソースに巻き寿司の天ぷらが添えられていた。意外とうまかったですよ!
 いつもながらパイントを3本ずつ飲んでしまったので夜もあっさりと寝れましたzzz 

Dsc_0045
↑Yaletown Brewing Co.の入り口

Dsc_0050
↑ビールたち

Dsc_0052
↑右にあるのが変わった寿司。意外にうまかったですよん


<たまりっひ>
The Cutting Edge V4***** FL
Paperboy V2*****
Hulkster's Humpfest V2***** FL
Heartbreak Hotel V2***** FL
Trad Killer V4*****
Pocket Problem V4****
Atlas V4***

<taka>
x Peter's Face V1**
x Paperboy V2*****
Hulkster's Humpfest V2*****

|

« Squamish & Vancouver Day4(Squamish Grand Wall) | Main | Squamish & Vancouver Day6(幼馴染と) »

クライミング:Squamish」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Squamish & Vancouver Day4(Squamish Grand Wall) | Main | Squamish & Vancouver Day6(幼馴染と) »