« 湯河原幕岩ルート11月② | Main | 神戸ボルダリング11月 »

November 25, 2010

友希杯

P1030081 こんにちは。もっばらリードに転職かと思われているたまりっひです。リードでもいっぱい目標ができてしまったので最近は80%くらいリードに時間を費やしています。

 11/23(火)は友希杯に参加してきました。リードでのコンペは初めてです。まぁローカルなコンペですけどねw 

 ビギナーは10c~11b、ミドルは11c~12a、マスターは12b~ということで、takaもおいらもお互い背伸びして、takaがビギナー、おいらがミドルで参加しました。

 他の参加者はP2でいつも見ている人が大半で、アットホームな感じ。でも、む、ビギナーにはおいらと同じくらいの強さの人が何人かいるよw 

<予選>
 予選は2本でフラッシュ形式。セッターは友希さん。はじめに友希先生が全てデモしてくれた。連登したんで最後のマスターは落ちちゃったけど、すばらしい登りだった。登る順番は事前に抽選されていたランダム(?)な順番。運悪くもtakaはビギナーで一番目、おいらはミドルで3番目。

P1030082

P1030094

 まずは本当に第一番手であるtaka。序盤もどかしい感じ、中盤リーチが大変そう、核心部分はサクサクと。無事に完登。1番手だったし、良い見本だったみたいでみんなからは大歓声!いやぁよかった

 待つこと1時間くらいかな、やっとこおいらのミドル1本目の順番が来た。白○さんが先に登っていたのを見たので、ありがたく参考にして登る。無事に完登。11bくらいなグレードだった。


↑ミドル予選1

 続いてtakaのビギナー2本目。またもや同じ順番なので1番手。ちょっとディスアドバンテージ。ルートはさっきおいらが登ったルートなので11bくらい。ちょっとリーチが気になるところ。でも、結構上のほうまで行けてて、垂壁部分は安定して登れてる。でも中盤から最後にかけてのガバ取りがリーチ足らずで落ちちゃった。でも11bだし、いいところまで行けてると思った。

P1030115
↑登り始めるtaka

 おいらの2本目が到来。マスターの1本目と一緒のルート。マスターの人たちも全員完登できていないという状況なので登れるか不安なところ。順番も同じなので3番手。緊張の中、登る。序盤のホールドも決して良いホールドじゃないのでパワー吸われる。中盤はちょっとデッドがあったりするので、またもやパワーをとられる。終盤はルーフで核心なので、その前に大レストを入れるが、ホールドも最高に良いホールドではなく、ピンチとそれなりのガバ。で、核心部分のルーフ。最後の最後でおいら、落ちちゃいました。足の動かし方が甘すぎました。。。もう少し頭使おうよーーーー!グレードは11dくらいかと。


↑ミドル予選2

 予選結果ですが、takaは真ん中くらい。すごい。おいらは4位で決勝に入れた。ミドルのトップ3人は全部完登なのでレベル差がありそう。

P1030124
↑加○くんもマスター課題全部完登してました。見直したぜ!


<決勝>

 決勝ルートは伸介さんが作ったそうな。決勝は5分間だけオブザベ可能で、登る人はオンサイトなので他に登っている人を見てはいけない。

 ミドルのはマスターの途中までだが難しそう。奥壁からTSUNAMIに動いていくという、普段にはないルート。この移動するムーヴでパワーが吸われそう。


↑決勝

 順位の順番なのでおいらは2番手。奥壁の部分は体感で11bくらい。TSUNAMIに移動してから少し難しくなるので全部で11dくらい。結局最後のホールド2つ分とれなくて落ちました。。。o┤*´Д`*├o アァー おいらは11dがオンサイトできないくらいなんだなぁ~と実感。他の人たちはやっぱり強いな。12bくらいはオンサイトしちゃうんだろうな。

 結局、順位も4位。満足しました。でも、まだまだ強くならないといけないなぁと思った。何だろう、もっとスタミナだけじゃなくて、余力を残せるような登りかたに変えないといけないんですかね。

 決勝が終わったところで、ビギナーの決勝課題もやってみた。トラバース気味で斜めにあがっていく課題。みんなペロりと落ちてた核心部分が気になる。登ってみると下部は難しくない。核心部分は強烈な振られで危うかった。上部も結構むずい。11cあるかな~、ないかな~という感じのグレード感でした。

 また機会があったら出てみたいです。スタッフの皆さん、お疲れ様でした~

P1030144
↑友希先生もマスター課題をあっさり完登。かっちょええ


takaの動画も!

↑ビギナー予選1


↑ビギナー予選2

|

« 湯河原幕岩ルート11月② | Main | 神戸ボルダリング11月 »

クライミング:コンペ」カテゴリの記事

Comments

コンペでは、どのクラスにエントリーするかというのは、難しい判断・問題ですよね。

ミドルの方が遠慮して、ビギナーにエントリーしていたら、何かずるい様にも思えてきますね><

Posted by: torio | November 26, 2010 at 10:24 PM

torioさん

コメントありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ

エントリーの仕方は本当に難しいですよね。でもまぁ楽しめればいいと思いますw

Posted by: たまりっひ | December 08, 2010 at 06:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 湯河原幕岩ルート11月② | Main | 神戸ボルダリング11月 »