« February 2012 | Main | April 2012 »

March 2012

March 31, 2012

Governor Stable bouldering Mar 17, 2012

Dsc_0168_3_2

 今日は今のところ期間限定で開いているGovernor Stableに日帰り遠征。 と言っても片道車で3時間。 参加者はtakaとSeitaくんとMayumiちゃん。

 トポはナカナカ手に入らないと思ってたけどNew PaltzにあるRock & Iceのオンラインストアで簡単に手に入ってしまいました。 しかもすぐに到着してました♪ あと、登る前日に事前に入園料を払っておいた。 一人$10でレシートはメールを印刷&モバイル端末で見える状態にしておく。

 実は遠征と言っても3時間のドライブで、ほとんどが高速道路なんで簡単。

 途中、岩場の近くにある原子力発電所で有名なスリーマイル島も見ることができた。メッサでかかった。 既知な話ではあるが4基の内、2基は廃炉だった。 行く前にたまたま映画『X-Men Origins: Wolverine』をテレビで見てて、決戦がスリーマイル島の高炉の上だったぽいからなんだか気になってたし、見れて良かった。

Dsc_0002
スリーマイル島
 
 トポ通りに住宅街にある駐車場に到着。 トポにはマナーを守り、静かにしなさいとのことでした。 駐車場にはクラッシュパッドを持ったクライマーさんがいたので、道のりを聞いて一緒に岩場に行くことにした。 住宅街の道を5分ほど歩くと公園に入れる。 ちょっと歩くと入園記録を書かされる(帰りも時間を書く必要がある)。

Dsc_0006
綺麗に整地されてました。木まで置いてくれてる


 更に公園を歩くとデカイ岩に到着。 アップできる課題が無数にあり、さっそく皆でV0-1を登り始める。

Dsc_0012
Mayumi on Private Slabby V0*****

Dsc_0026
taka on The Lieutenant V1****


 同じ入り口のエリアにBalarete V3****がありtaka、Seitaくん、おいらで登りはじめる。 確かおいらはflashだったような…。 Seitaくんも登ったので二人でSitバージョンのBalarete Sit V4***をやるがあっさり完登。 座ってスタートしてもあんまり大差がないw  takaは微妙なジャムが嫌そーで悩んでたけど見事完登。 すんばらしい。

Dsc_0043
taka on Balarete V3****

Dsc_0058
Seita on Balarete V3****


 エリア移動しようと思ったら面白そうなGlass Arete V1*****があったので皆でセッション。 あーでもないこーでもないって言いながら皆でセッションして楽しかった。 ちっとパワー系なのがV1になる理由で好課題だった。
 そういえばここで入園料を払ったかの確認する人が現れた。 どうやらトポを作った人の一人で、エリアを綺麗にしたり、トレイルを整備したりもしている人のようだった。

Dsc_0076
Mayumi on Glass Arete V1*****

Dsc_0084
taka on Glass Arete V1*****


 本格的に移動。楽しそうな課題が途中にあったが、SeitaくんもおいらもスーパークラシックなBread Loaf AreteV4*****をやりたかったので直行させてもらった。 歩いて5分もしないで到着できる距離。 Bread Loaf Arete V4はハイボールなカンテ課題。 下部はカチをつなぐが、上部はややこしいスローパー系。 とにかく中部から上部までが核心でハイボールなんで怖い。 でも5~6便ほどで登ることができた。 とにかくヌメって不快な感じだったなぁー ε= (´∞` ) ハァー

 takaはYeast V4****を2便ほどで登った。 しかもビデオを撮るために2回も完登。 足がちっこくて、カチカチ系なトラバース、takaの好きな感じの課題だw  MayumiちゃんはV0オンパレードな岩にある全課題4つを登り切った。 まだ初めて間もないのに素晴らしい動きを見せてくれました!

Dsc_0125
taka on Yeast V4****


 場所を変えて、徒歩1分にあるCobra V5*****。 えー、ダブルカンテ系な課題です。おいらの苦手系・・・。 案の定、手が届かないって無残な結果。 でもなんとか少し分解をしようと努力。 が、全然だめぽ。すげーショック。

Dsc_0177
Yusuke on Cobra V5*****


 で、続いてMoby's Dick V5*****を発見。 トポを作ったというもう一人の人で、色々課題を教えてもらった。 で、Moby's Dick V5もちょっと教えてもらう。 カチが多い目のパワー系なトラバース、これは得意系w 結局3便で登れた C=(^◇^ ; ホッ! 
 パンプしてウダウダしてたらSeitaくんがCaptain Ahab V1****を発見!エイハブ船長やん!でも1級じゃなくてV1てなwww SeitaくんがエイハブV1を触わり始めるが全然できなさそうな感じだった。。。 冷やかしててもあれだったのでおいらも触る。 が!!!!! リーチが超足りない! 結局できなくてド敗退。 ひでーーーw

 時間もあれなので、一番遠いところまで歩いて岩を見まわる。 45 Boulderという有名な岩へ行く。 45 Boulder Sit V8*****を触ったが出だしがうまくいかないってことで45 Boulder Traverse V4****をやる。 スローパーなトラバース。おいらは一撃。 結構テクいらしくてtakaもせいたくんも四苦八苦してた。 まぁヌメってるところで悪いスローパーたちをつなげるのは辛いからなぁ、しょうがないすw

Dsc_0224
Seita on 45 Boulder Traverse V4****

Dsc_0239
taka on 45 Boulder Traverse V4****


 近くにあるApex V4*****をやるがダメだった。 パッドをもう一枚増やして真面目にやらないと登れなさそう。。。 つか、もうヨレヨレw MayumiちゃんにはDominate V0*をトライしてもらうことに。 レイバックをあっさりやってのけて完登。 なかなか足ワークも良くて驚くことばかりだった。

Dsc_0278
Mayumi on Dominate V0*


 最後にCasablanca V3*****をtaka、Seitaくん、おいらで打つ。 Seitaくんにムーヴを解決してもらい、彼は一抜け。 おいらも一発で登らせてもらった。 takaは少し自分ムーヴをしないといけないことがわかり、数便で完登。 Mayumiちゃんも打ってみたが難しいスタートをこなしてたので、ちょっと打ち込んだらできるんちがうかな。

Dsc_0314
great auditorium of Casablanca V3*****

Dsc_0299
Seita on Casablanca V3*****

Dsc_0318
taka on Casablanca V3*****

Dsc_0333

Dsc_0342

 てなわけで、GSツアー終了。 帰りは飯食って、眠くなってしまったんで仮眠して何とか帰還w  いやーGSはHaycockより課題が集中しているし、質も良いので嬉しい。 また是非とも行きたい。 ちょっと面倒なのは遠いってことと、オープンしているのが期間限定だってことでしょうか。 あ、ちなみに岩質は礫岩 輝緑岩(diabase)なのでHaycockやSourlandと一緒。 非常に細かい紙ヤスリみたいな感じなので、フリクション勝負です。


動画は5つの課題です
Balarete Sit V4***
Bread Loaf Arete V4*****
Moby:s Dick V5*****
45 Traverse V4****
Casablanca V3*****

<成果>GSでは5つ★がスーパークラシック
Private Slabby V0***** - OS
The Lieutenant V1****
x Karmic Power V5****
Balarete V3**** - FL
Balarete Sit V4*** - FL
The Scoop V0**** - FL
Glass Arete V1***** - FL
Bread Loaf Arete V4*****
x Cobra V5*****
Moby:s Dick V5*****
x Captain Ahab V1****
x Minky Mantle V3****
45 Traverse V4**** - FL
x Apex V4*****
Casablanca V3*****

| | Comments (0)

March 19, 2012

Haycock Mountain bouldering Mar 11, 2012

Dsc_0155_3

 大分暖かくなってきたけど、めげずにHaycockへ。今回もYojiroくんも同行。もちろんtakaも。 朝方は15℃とかだけど、日中は25℃くらいまで上がったのではないだろうか…。

 今日のお目当てはBefore the Storm V7*


 まずはアップでTeddy Bear岩へ。Bump and Drag V0-とV1*でアップ。で、Jeff's Route V3Googy V5をやるがド敗退。Jeff's Route V3はカチカチだがムーヴが分からん。Googy V5はスローパートラバースだが、リーチの問題なのか分からないけど、とにかく全然ダメ。昔と進歩なし。。。 Teddy Bear's Picnic V2**ももちろんやるが、相変わらずクラック課題で苦手。

Dsc_0009
taka on V1 at Teddy Bear boulder

Dsc_0018_2
another angle of taka on V1 at her crux

Dsc_0047
Yojiro on Googy V5

Dsc_0061
Yusuke on Googy V5

Dsc_0074
Yusuke on Teddy Bear's Picnic V2**

Dsc_0094
taka on Teddy Bear's Picnic V2**

Dsc_0086
Yojiro on Teddy Bear's Picnic V2**


 ちょっと移動してHematoma V3*へ。takaにデモするために再登をする。takaも何度かトライして見事完登。諦めないでガンバって良かったねー。

Dsc_0097
Takako on Hematoma V3*

Dsc_0102
Yojiro with magical pointer, lol


 更にHematomaの裏に移動。その昔にM師匠とSさんと一緒に行ったときにド敗退したThe Wookie V5*を改めてムーヴ分解。小型サイズなおいらにはえげつない体幹勝負な動きをしたら登れそうな感じだったので、力をフルに出して通して登ること3回目で完登。えがったえがった。。。

Dsc_0187
Yojiro on Witch Hazel V5*

Dsc_0143
Yusuke on The Wookie V5*


Yusuke sending The Wookie V5*


 最後にBefore the Storm V7*へ。スローパーや甘いホールドの連続課題。25℃近くあるこの気温では非常に厳しい。。。しかも核心はスタートと最後なので気が抜けない、と言うことが判明。最初の方はヒールさえ掛かれば問題ない。最後は何度も頑張ってデッドしても無理だったのでヒールで無理矢理スローパーを取りに行くという手段を取った。分解したらできるので、後はつなげるだけってところでスタートカチで皮がなくって終了。。。スタートのカチも実は痛くて嫌なんだよなぁ。。。宿題ですわ

Dsc_0223
Yusuke on Before the Storm V7*

 ちなみに近くにあるThe Bubbler V6*は光がありそうな課題だったので次に涼しければ登ろうかなー。でも、もう春だし来年に持ち越しかな。


<成果>
Bump and Drag V0- -> Repeat
V1* -> Repeat
x Jeff's Route V3
x Googy V5
Teddy Bear's Picnic V2** -> Repeat
Hematoma V3* -> Repeat
The Wookie V5* -> RP
x Before the Storm V7*

| | Comments (0)

March 11, 2012

Haycock Mountain bouldering Mar 8, 2012

Dsc_0063_2

 晴れてて気温も14℃までしか上がらないという日を見計らってHaycockに二人で攻めた。

 今日は気持ち的にはBokow V8をやりたい。でも、前回Takakoに満足なクライミングができなかったという反省を含めて課題を探して一緒に登ることを考えてルートを選んだ。

 アップではTsunamiエリアにある易しめの課題を登る。結構テクイ課題があったし、楽しい課題だなぁと思った。

Dsc_0014
Takako figuring out move on V2

Dsc_0034_2
cool shot of Takako with Aperture enhancements done by Yusuke


 前回には行かなかったLeft of Hanger 18を見て回る。いくつか面白そうな課題があるが宿題課題のために少し軽めに。そこにあったV5は確実に得意系で一撃。V5を一回で登れる、しかもちょっとホールドを触ってみた程度なのでほぼOnsiteなんですが、ちょっと易しめなのかな。それともフリクション勝負な時にできたのが良かったのかな。

Dsc_0079_2
Yusuke on V5 at Left of Hanger 18


 お目玉のBokow V8***。前回触ってたので核心まであっという間に行く。が、迷宮入り。昼食食って、自分のムーヴの間違いを頭で分析し、行動にきちんと移したらすぐに登れた。まぁそんなもんか、という感じか。今年入って4つ目のV8。そろそろV9を登りたい気持ちになってきたが、もう春が来そうで怪しい雰囲気。

Dsc_0086
Yusuke holding the ugly holds of Bokow V8

Dsc_0099_3


 ちょっと移動してTakakoが楽しめそうな岩へ。そしたら結構面白そうな課題が集結してる。The Plug V1はクラック課題で練習には最適だった。V2はトポには特にSDSとは書いてないけど、SDSで共に完登した。takakoにはちょっときついデッドな感じなムーヴがあったけど、うまくこなせてた。

Dsc_0141_3
Takako preparing for crack climbing

Dsc_0153_2
Takako holding painful lookin crack

Dsc_0159
Takako figuring some moves on V2


 最後に道に迷ったが無事にFunky Butt Love V4**を発見。テクくてムズイらしい。V4だから登れるべーと思って甘く見てたら、やっぱりはまった。。。ムーヴがきめ細かい。リーチ稼ぐために足や手をうまーく送り、最後はランジ。しかも後ろの木があったり、高さ的にも怖い。でもふられるからスポットは難しいから、一人で頑張って登った。体感3級以上は当たり前で、2級はある。高い位置でのヒールフック、アンダーに近いカチへの寄せ、カンテを回り込んで取る劇薄のカチ、デッドでスローパー、ランジでスローパー。このコンビネーションで3級はあり得ないかと。

 ついでに、日が沈む前にSDSバージョンをやり切った。単に長くなっただけだが、この数手が結構悪い。で、パンプした上でV4につながるとなると、こりゃー辛い。V5だけど1級はあるんじゃないかな。忍者返しが簡単に感じる。
 
 2人なので一杯課題を見て打ったなー。V8が登れたのが満足だけど、Funky Butt Loveの課題の質には驚いた。Haycockの良さがとてもよく分かってきた。冬onlyだけどねー!


動画は3つだっけかな・・・
Left of Hanger 18 Area Problem#30 V5*
Bokow V8***
Funky Butt Love SDS V5**


<成果>
Tsunami Area Problem#2 V1 -> FL
Tsunami Area Problem#3 V2* -> FL
Tsunami Area Problem#1 V2* -> FL
Left of Hanger 18 Area Problem#30 V5* -> FL
x Left of Hanger 18 Area Problem#32 V4*
Bokow V8***
The Plug V1* -> FL
Cheese and Crackers V2* -> FL
Funky Butt Love V4**
Funky Butt Love SDS V5**

| | Comments (0)

March 10, 2012

Haycock Mountain bouldering Mar 4, 2012

Dsc_0099_2

 この日は、Yojiroくん、Ikkoくん、りえちゃん、takaでHaycockのHanger 18というエリアへ行った。気温は5℃前後ってところ。曇りでちょっと寒い。

 Hanger 18はYojiroくんに案内してもらって、無事に到着。やっぱり冬だからトレイルも見やすく簡単に到着できた。

 Haycockもこの周辺に多い礫岩 輝緑岩(diabase)。もの凄い細かい紙ヤスリのような岩質で、フリクションにかなり左右される。

Dsc_0008
Yojiro on Bubblegum Face V0+

Dsc_0051
Takako on V1 at Hanger 18

Dsc_0055
severe match on V1 by Takako


 今日は色々打った。印象に残ったのをいくつか:

Gumball V4* カチカチな課題。おいらは苦手、しかも軽くデッドするって言うから嫌だった。。。

Rodeo Arete V4** 皆はニーバーしろって言ってたけど、おいらの足が短すぎてニーバーできなくて、結局普通に足を置いて登ったw 得意系なのか一撃。

Dsc_0097
Yusuke on Rodeo Arete V4


Cave Crack V5* 後ろに岩がなければもっとかっこ良くていい課題なんだが。。。とにかく狭い。

Black Angus V9*** 登れなかったけど全く不可能ではない課題。一手目が取れないのが本当に痛いが、取ってる人がいたのでできるはず。一手目はクラウチスタートしないと無理で、左足は微妙なところにスメアしたけど、奥にあるホールドを蹴ってもいいかもしれん。

Dsc_0079
Yusuke on Black Angus V9


Little Fluffy Clouds V5*** 長さ、パワー、バランスがそろっていて、この辺りでは一番良い課題だと思う。体感で1級はあると思われる。いくつかある核心のうち、最後のトップアウトの核心がかなり難しい。

Dsc_0131
Yusuke on Little Fluffy Clouds V5

Dsc_0196
Yusuke at crux of Little Fluffy Clouds

Dsc_0237
Takako on V2 at Little Fluffy area


Bokow V8*** ボーコー、膀胱? とか発音になやんでたけど現地の人曰くボウキャオwww この日は登れなかったけど、ホールドが逆を向いている憎い課題。強い人が手本を見せてくれて、おいらもできるんじゃないかと妄想w


動画は5つの課題です
Bubblegum V3**
Gumball V4*
Rodeo Arete V4**
Cave Crack V5*
Little Fluffy Clouds V5***

<成果>
Bubblegum Face V0+ ** -> FL
Bubblegum V3** -> FL
Gumball V4*
Rodeo Arete V4** -> FL
Cave Crack V5*
x Black Angus V9***
Little Fluffy Clouds V5***
Little Fluffy Clouds Area Problem #26 V1 -> FL
x Bokow V8***

| | Comments (0)

March 07, 2012

Sourland bouldering Feb 26, 2012

Dsc_0121 ちょっと前ですが、YojiroくんとSourlandへ行ってきた。彼が2つ目のエリアを案内してくれるということで僕は決心して行くことにしたが、takaは若干体調悪いと言うことと、アプローチが45分くらいあるという噂なので、シロさんとお留守番。

 当日は9:30に駐車場で待ち合わせで、到着したときには5℃くらいだと思うが晴天で暖かく感じた。車で1時間くらいで到着できて近い。 が! 今日目標のRoaring Rock Areaへのアプローチは上り坂をひたすら50分歩き続ける。しかも半分は石があったり、ドロだらけだったり悪路。。。 結局、岩場に到着したのは11時くらいになったんじゃないかなぁ

 到着してYojiroくんが、エリアを軽く紹介してくれた。 が! あんまり面白そうな課題はないねぇ〜。でも、ここまで来たからには登るしかないわな、とw 

 えー、一つ断っておくと、トポはあるんですがまだ開拓されて間もない?ということと、アプローチが悪いということと、課題が少ないということで、グレーディングがあまりにも微妙すぎなんです

 まずはGet Smart V3でアップ。下から見たら簡単そうで触ったけど、上部はスローパー地獄、しかもリーチが厳しくて、見事に敗退。最悪なスタート。グレーディングは微妙です。

 Zoom Zoom V3はカンテ系の課題。少しバランシーだけどフラッシュ。(´▽`) ホッ それなりのグレードだと思う。

Dsc_0112
↑Yojiro on Zoom Zoom V3

 The Gator V2はキャンパー課題、プラス、ハイボール。V2にしては悪いと感じたがフラッシュ。

 The Super Scoop V3は間違いなく超ハイボールスラブ。やりたいという闘志で燃えたが、核心は中部から上部らしいということで一気にモチベーションダウンで取り付きもしなかった。確実にルートクラスの高さ。

 Hearts Shaped Box V7***は一手ものっぽいスラブ課題。スタートで難儀した結果、敗退。1時間くらい二人であーだこーださぐったけど、ダメでした。ε-(ーдー)ハァ

 ちょっと移動してYojiroくんの宿題であるHank Can't Surf V6*をやりに行く。高さ的にも長さ的にも良さげな課題。Yojiroくんにムーヴを教えてもらい、直上抜けでフラッシュ。体感V4、HaycockではV3くらいw Yojiroくんは左抜けで数便で完登。

Dsc_0126
↑Yojiro on Hank Can't Surf V6*


 Courage V9もついでにやってみた。ありえない系。チーン


 楽しそうな課題がないので、下山w 一旦駐車場に戻ってパッドを1枚ずつに減らして、前回1月に行ったSouth Field Areaへ。凄い近いと感じたw

 前回、岩が小さすぎて面白くないだろーって思って通り過ぎてやらなかった課題をやる。

 Jays Day V2***はスロパーなトラバース。ムーヴ、難しくて一回落ちるが何とか2回目で完登した。体感V3くらいはあると思われる

 岩をsitからスタートして直上するのがV6だということでやってみるが、トポによるとSellers Roof V2/V3とのこと。何度かやって、やっと登れた感じ。V4以上はあると思うなぁ、と。

 あと、同じ岩の左側面をやる。Yojiroくん曰くV3って言ってたけど、トポには記載がない課題。一撃したもんだし、体感V1。

 最後、ジム仲間が作ったマントル課題をやる。ホールドが欠けたらしいが、ホールドあった時で申告V6らしい。ホールドが欠けてもっと難しくなったとYojiroくんは言う。が、おいらが一撃した感覚からV4くらいかな。厳しいかもしれないけど、HaycockならV3くらいに格下げされると思うw

Dsc_0134
↑Yojiro on Unnamed Mantle

 アプローチが長くて悪いということからあまりおすすめできないエリアだということですわw 課題がしょぼい。。。

<今日の成果>
x Get Smart V3
Zoom Zoom V3 - FL
The Gator V2 - FL
x Hearts Shaped Box V7***
Hank Can't Surf V6* - FL
x Courage V9
Jays Day V2***
Sellers Roof V2/V3
Unnamed V3 - FL
Unnamed mantle V4 - FL

| | Comments (0)

« February 2012 | Main | April 2012 »