クライミング:具志頭

November 14, 2010

具志頭ボルダリング11月 Day5(最終日)

Dsc_0615 11/3の記事です。今日は最終日。フライトがあるけど、朝からボルダリングするでー

 ということで今日もさっさとパッキング→チェックアウトして ㏄= ㏄=┌( ・_・)┘⇒ 具志頭

 到着したら今日は曇り。岩肌も少し滑り感あり。でもテーピングするからいいかwww

 まずはtakaが去年宿題に残した出だし(4Q, V1-V2)を。おいらもデモをする。そしたらtakaは2便ほどで完登。すんばらしい

 その勢いでバッドキノコ(3Q, V2)を。どうやら昨日休んだおかげで指皮の調子もよく、筋肉痛も減ったようで、身体が軽そう。ということでリップの一手が取れなかったtakaだが、数便でリップを取った!しかも足ぶら~。右手が薄くしか保持できていないのに振れに耐えて見事完登!すんばらしいぜ

Dsc_0613
↑出だし(4Q, V1-V2)を登るtaka

 おいらはその間にも原人グライダー(1D~2D, V9)を研究。完登動画もないんで自分で研究。結局チョックストーンに片手を持っていけても、もう片方の手をチョックストーンに持っていけず、最後は乗り移るところまでいけずに敗退。たぶん手順が逆なんだろうと思った今日この頃 ε-(ーдー)ハァ 今度(いつ?意外にすぐかも?w)行ったら手順を逆にやりたいところ。チキショウ!

 パワーを若干温存しながらもATC3へ。今日こそは!と、一昨日のムーヴを思い出しながら再度トライ。うーん、どうも核心の右手を取るときのヒ左足ヒールをかけるまでのムーヴがこなせない。ということで左足ヒールはやめてそのままトゥをキープして、核心の右手を取る手順に。しかーし、リーチ短いからなのか右手が死ぬほど遠い+穴なので的に当たらない+痛いorz 結局、何度もそのポジションへ行くもののデッドで穴を指すことができず、宿題となってしまった。今度は行けるんじゃないかと思いながら、今回の具志頭遠征は終了。


↑Around The Corner III(2D, V10)のトライ動画

 成果をまとめると、新しく登れた課題はない >┼○ バタッ でも、初段を2本再登。最近ボルダリングから離れてリードをやっているので(しかもインドア)、ボルダーできるか心配だったけど、短期間で再登できたのでよかった。
 ただ、ボルダリングから離れていると、いたるところが筋肉痛になってしまった。あと外も行ってなかったので指皮の消耗がすごい激しかったです。。。

Dsc_0620

Dsc_0623

Dsc_0632

Dsc_0633
↑市場本通り

| | Comments (0)

November 09, 2010

具志頭ボルダリング11月 Day4(美ら海水族館)

Dsc_0302 疲労もたまってるんで今日は急遽レストデーに。晴れててコンディションはいいんだけどね。でも疲れててどうしようもないんでw

 てことで、ゆっくり起きてきたよw

 で、お昼に沖縄そばの「てぃあんだー」へ行った。天久ってところで、国際通りから割と近い。昨日の二日酔いがアレで気持ちが悪いけど、手打ちの軟骨そばはおいしかった。takaが食べてるフーチバーそばもおいしそうだけど二日酔いのおいらにはちょっとw そばの太さも選べるのものめずらしい。
 店内は沖縄そば屋としてはオシャレ。しかもテーブルの足は昔のミシンの足踏みがあったりして面白かった。

Dsc_0265
↑軟骨そば

Dsc_0267
↑てびちフーチバーそば

Dsc_0263
↑ミシンの足踏みになってるテーブル足


 ちょっと離れているけど、takaが気になった古宇利大橋をまずは見に行く。いんやぁ~すばらしい海の色と素敵な橋。とてもきれいでしたよ。

Dsc_0283
↑古宇利大橋

 その後は、オイラがどーも気になってたんで美ら海水族館へ。やっぱり巨大な水槽が見たいってことと、ジンベイザメさんたちと戯れたいということでしょうかw 行ってみるとやっぱり巨大な水槽が2つ。
 1つ目は割と小魚系が多く、色も豊かできれいだった。すごい癒される。
 2つ目はさらにでかい水槽で、ジンベイザメも3匹いた。でかいし優雅に泳いでいるのが素晴らしい。コバンザメも面白いw マンタもたくさんいたなぁ~。

Dsc_0315
↑ちっちゃく海の奥に見えるのは伊江島。かなり特殊なできかたでできたらしい

Dsc_0380
↑小魚が泳ぐ水槽。

Dsc_0489
↑ジンベイザメやマンタが泳ぐ水槽。スケールがでかい

Dsc_0536
↑チチチッチー

Dsc_0552
↑ここはクライミング禁止か、フムフム

Dsc_0569
↑南国の夕焼けはきれいだ

 夜はさかえで「明日また来ます!」って宣言してたんでまたもややぎやの「さかえ」へ。行ってみたら昨日もいた人がたくさん!ウケルwww 今日は油みそがあったりして食事盛りだくさん。飲み物も適度にしながらも、「まさひろ」と「菊の露」を飲んだりした。おいすぃ。というか飲みすぎ?

| | Comments (2)

November 08, 2010

具志頭ボルダリング11月 Day3(reRP-ATC2)

Dsc_0262_2 今日も晴天。やったね(^O^) でも、体のほうは筋肉痛だし、指皮はテーピングがちがちなのにヒリヒリ痛いorz

 でも、まずはアップでミチゾウ岩へ。すぐさまtakaがアンヤ(3Q, V2)をOSした。すげえ。俺もついでにやった、OSできた、よかった…。
  takaは前回から宿題になっていたイヤミ(4Q, V1)もやる。ほほう、やっぱりヒールを多用するような課題は苦手な模様。おいらもデモでやる。なかなか面白い課題だとは思うんだけどね~。


 早速ですがうさぎ岩へ。相変わらずゴミだらけで汚い!悪臭はしないけど汚さはひどい状況です…。

 まずはAround The Corner II(1D, V7)を再登トライ。リップへの一手で落ちるものの3便ほどで完登(´▽`) ホッ これができないと二段なんてできやしない。

Dsc_0183

Dsc_0136
↑Around The Corner II(1D, V7)


↑Around The Corner II(1D, V7)

 で、Around The Corner II(2D, V10)をトライ開始。結構な便数を打つが、どうしても右上にあるカチへのデッドまでのポジション取りができない。トゥーをガッツリかけてるからいけないんだろうけど、トゥーを解除すると振られて落ちちゃう。結局、何便もやってるうちに指皮が痛くて終了。テープしてるのにこの痛さはどうなの?w あと、右手の中指がモノフィンガーで若干ジャムが決まってるってこともあって、ひどい損傷です、はい。しかし、オイラ弱いなぁぁ  >┼○ バタッ

 結局、今日はこれでほぼ終了。後はtakaがバッドキノコ(3Q、 V2)をリトライ、でも指皮が痛すぎて無理ポみたい。あと筋肉痛。。。ルートばっかやってたからかね、ボルダーやると筋肉痛になっちゃう体質になっちゃったよorz

Dsc_0232
↑takaは気分転換で汗水カンテ

 で、今日の夜はやぎやの「さかえ」へ行った。毎年恒例。ここは行かないとダメというところなんでね。行ってみたら、はっきり覚えてくれてたみたいで、さっきから話題になっていたみたい。なんて偶然w そんなに飲んでないはずなんだけどペースが早かったが影響してtakaは寝ちゃってましたw おいらも結構酔ってたみたい。でも最後は名物のヤギ汁を食べれたんでよかったです。そういえば人参シリシリもたくさん食べた!こいつがやっぱり一番ウマい( ゚Д゚)

| | Comments (0)

November 05, 2010

具志頭ボルダリング11月 Day2(reRP-CSA)

Dsc_0084 前日飲みすぎて若干二日酔いな感じもあるんで、ゆっくりめで具志頭へ向かった。台風も過ぎたばかりなので風は強めだけど晴天。よかった~

 やっぱりここにきたらパイン岩ですね。アップから好課題までとってもいい。まずはパイン(5Q, V1)タコライス(4Q, V1)がまく(3Q, V3)でアップ。難なくクリア。ガバで面白い。パインカレー(2Q, V4)もやる。というのもちょっとムーヴ間違ってたみたいなんで気になってました。右手でL字のホールドを持って登るのが正解らしいんで。で、やってみると意外に悪い。面白いようにふられたw

Dsc_0028
↑がまく(3Q, V3)

Dsc_0036
↑パインカレー(2Q, V4)


↑パインカレー(2Q, V4)

 続いてはキノコ岩。takaができそうな課題がいくつかありそう、できるかな~。おいらもデモでバッドキノコ(3Q, V2)をやる、ガバ続きで楽しいけど最後がちょっと遠いのが大変ですね。んでtakaにバトンタッチしたけど、やっぱり最後が難しいそう。takaの一発目が一番うまかったのがウケタw

Dsc_0053
↑バッドキノコ(3Q, V2)をトライ中のtaka

Dsc_0080
↑今回はtakaも気合いが入ったテーピング

Dsc_0077
↑バッドキノコ(3Q, V2)

 takaが休んでいる間、ストレートノーチェーサーや杉野課題を見たんですがちょっと濡れてる。しかも何が限定か分からなかったりしてちょっと触って終了。ついでに汗水カンテ(3Q, V3)もやる、リーチちょっと大変だけど面白い課題ですね。


↑汗水カンテ(3Q, V3)

 そいでもって久しぶりにチョックストーンアタック(1D, V7)を再登することに。ムーヴ、完璧に忘れてましたね…。でも何とか数便で完登。昔よりもマントルまでのムーヴが楽にこなせるようになってたし、デッドもほぼ失敗なく取れる。ただ、やっぱりマントルが核心なのか、マントルで落ちることがシバシバ ε-(ーдー)ハァ 

Dsc_0085
↑チョックストーン近くの水辺。きれい


↑チョックストーンアタック(1D, V7)

 今日はそんなところで終了。takaはバッドキノコ(3Q, V2)が宿題に~。でも登れるっす

 夕食は「大安丸」に行ったです。ここは海鮮料理がメインです。刺身、煮魚、海ぶどう、色々食べた~。沖縄名物であると店員が言ってた、まーす煮(魚の煮物)がボリューミーでかなりおいしかったよ!お魚はえーぐぁー(あいご)です。お酒は甕仕込みの古酒がおいしかった〜。

Dsc_0113
↑大安丸の店構えです

P1020948
↑刺身盛り合わせ一人前

P1020950
↑マグロの心臓

P1020952
↑えーぐぁーのまーす煮(さっぱりでうまー)

| | Comments (0)

November 04, 2010

具志頭ボルダリング11月 Day1(到着日)

 今年も沖縄へ行きました!まぁ、我々のことですからボルダリング+飲み+食事というコンビネーションです(笑)

 初日は18時くらいなんで、登らず速攻で超安い国際通り近くの国際プラザホテルへチェックイン。さすがは安いだけあって設備はそれなりにw 

 で、早速行ったのは「うりずん」って居酒屋。takaが食べログで調べた高得点な場所だ。

 お店の名物はどぅる天です。これは絶品なので行った人は是非食べてくださいまし!

P1020895
↑お通し&Orionビール。グラスも琉球ガラスなのがいいですね

P1020899
↑どぅる天。コロッケぽいけど…

P1020901
↑血イリチイと島らっきょうの浅漬け。島らっきょうの浅漬けは辛くなくて食べやすいですよ!

P1020902
↑上はナマコの酢の物、下は梅干しとピーナッツバターを混ぜたもので、意外に人気

P1020906
↑海ぶどう。ここのは超多い

 写ってないけど、相当な泡盛を飲み過ぎて初日からやっちゃった感がありましたが、やっぱり沖縄料理はおいしい!

 画像はLumix(コンデジ)

| | Comments (1)

November 04, 2009

具志頭ボルダリング11月 Day4(ATC2)

Dsc_6927 最終日はフライトとレンタカー返却の関係上16:00まで登れる。

 朝起きたらかなり晴れてた、でも風が尋常なく強くてちょっと肌寒い(小川山では雪だったみたいねw)。ということで急いでパッキングして具志頭へ C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘  到着してみるとかなり涼しい、こんなに乾燥している日は初めてかも。でもテーピングだからあんまり関係ないかも?w

<ミチゾウ岩の近くの岩、なんて名前だっけ?w>
 まずはフェース-1(8Q)フェース-2(9Q)をアップで登る、痛い課題orz 8級はすごい高くてフリーソロっぽい気持ちにもなれる。

<ミチゾウ岩>
 ミチゾウ岩ではおすすめ課題って書いてあるイヤミ(V1, 4Q)を登る。超低空飛行トラバースの課題だけどパワフル。takaは断念。

Dsc_6917
↑イヤミ(V1, 4Q)をトライするtaka

 あとこの岩には1年前にM師匠と来て触ったけどド敗退したミチゾウカンテ(V5, 1Q)があり興味深かった。やっぱりどうしても登ってみたかったのでトライしてみた。そしたら5便ほどで完登できた。下部は2本指ポッケが続き、上部はガバなのでちょっとランジ気味になってしまったけども何とか登れた。けどポッケは痛くて、ちょうどテープがないところに食い込んで皮がめくれてましたorz 1級だけど些細だけど嬉しかった。沖縄のコツがだんだんわかってきたのか、細かく刻んで登るよりも先にある大きめなホールドを取りに行ったほうが登りやすいことが分かってきた。なんせテープでガチガチだから保持力ないから…。

Dsc_6926
↑ミチゾウカンテ(1Q)を登るたまりっひ


↑ミチゾウカンテ(1Q)を登るたまりっひ


<ウサギ岩>
 続いてAround The Corner Ⅱ(V7, 1D)を一昨日のリベンジしにいく。あれ、今日は一回目で登れた。フリクションが一昨日より良く、無駄なムーヴがなくなっていたのが勝因だと思われる。Chock Stone Attack(V7, 1D)と比べたらこっちの方が簡単だと思ったけど、核心が最後にあるというのは一緒で辛い。完登したときはほとんど振られのないムーヴなので体幹がないなぁという人でも登れるムーヴだと思います。振られてもそれなりにムーヴはこなせるけどエコじゃないw


↑Around The Corner Ⅱ(1D)を登るたまりっひ

 ついでにAround The Corner Ⅲ(V10, 2D)もトライ。が、核心部分の甘い右手カチホールドまでは何度でも行けるが、そのときのフットスタンスが全く分からなくて断念。あと1手目の中指も痛すぎる、あまり連登できない。今度のしゅくだーーい!チッ(・д・) 絶対に登ってやる!

Dsc_6935
↑ATCの序盤ライン。右手はモノフィンガー。左手はかなり遠い。筋肉キモシ

Dsc_6946
↑ATCの序盤ライン。足を切らないと割りとスタティックになる、こわいけど…

Dsc_6947
↑ATCの序盤ライン。足が切れる場合はこーなっちゃうorz


<チョックストーンエリア>
 さっきまで涼しかったけど急に暑くなってきた。でももう一度チョックストーンに戻る。まだちょっとだけ染み出してるけど損傷ない。去年チョックストーンアタック(V7, 1D)は完登しているので、チョックまさひろ(V8, 1D)チョックマン(V7, 1D)をやってみる。が、全然ムーヴがわからない。チョックマンは最後の部分、チョックまさひろは中部が分からない。しかも超パワフルじゃないですか ε-(ーдー)ハァ takaも緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)をトライするが中部でヨレ負け。

Dsc_6968
↑チョックまさひろ(V8, 1D)をトライするたまりっひ。obviousなホールドが少なく難しい

Dsc_6973
↑こっちはチョックマン(V7, 1D)。狭くて怖い。序盤はガバ続きだけど最後は細かいホールドだし向きが悪い。


<チェイサー岩>
 おいらはチェイサー岩でストレート ノー チェイサー(V9, 2D)をやってみるがこれも全然だめ。ポッケへのデッドが全く出せない。杉野課題(V8, 1D)も1手目が染み出しでだめだし、ポッケへのデッドが決まらない(-_-;ウーン しかも風でクラッシュパッドが吹っ飛んだりして大変だったorz んで、煮え切れないのでボラ(V2~V3, 3Q~4Q)をやるがこれはフラッシュ。

Dsc_6981
↑ストレート ノー チェイサー(V9, 2D)をトライするたまりっひ。ランジできず…。


↑ボラ(V2~V3, 3Q~4Q)を登るたまりっひ。おまけですねw


<チョックストーンエリア>
 最後にtakaが緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)をトライ、そしたら完登!おめでと〜!登るのに3分もかかってたのですが凄いスタミナ。あのチョックストーンにある課題を一つ登れたのでおいらも嬉しかった。しかし風が強かったなぁ〜。

Dsc_6997
↑緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)を登るtaka。岩もかっこい


<最後の買い物~>
 二人とも満足なクライミングだったので最後ちょっとだけ国際通りで買い物。寒いけどどーしても雪塩ソフトが食べたかったので購入。いろいろな味の塩をかけて食べるのですが塩甘いのが絶妙でおいしい。

Dsc_7013
↑雪塩ソフト。何もつけなくても少し塩味がある。色んなフレーバーが楽しめてグッド

Dsc_7019
↑またお買い物~鍵石のお店です

 んで、ちょっと早めに空港IN。ANAのラウンジでOrionビールを結構飲んで >┼○ バタッ そしてプレミアムにアップグレードした席でちょっと豪華に帰ってきましたよw しかもピカチュー号。あぁーでも羽田空港は超寒かったよ~

Dsc_7043
↑最後もOrionビール!

Dsc_7051
↑ぴかつぇう号。珍しいっ


<Day4 たまりっひの成果>
フェース-1(8Q):OS
フェース-2(9Q):FL
イヤミ(V1, 4Q):FL
ミチゾウカンテ(V5, 1Q)
Around The Corner Ⅱ ATCⅡ(V7, 1D)
× Around The Corner Ⅲ ATCⅢ(V10, 2D)
× チョックまさひろ(V8, 1D)
× チョックマン(V7, 1D)
× ストレート ノー チェイサー(V9, 2D)
× 杉野課題(V8, 1D)
ボラ(V2~V3, 3Q~4Q):FL


<Day4 takaの成果>
フェース-2(9Q)
× イヤミ(V1, 4Q)
緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)

| | Comments (5)

具志頭ボルダリング11月 Day3(おいらはレスト)

Dsc_6842 3日目、朝起きたら晴れ間も見える曇りでした。But、身体は激しく痛くて登りたい気分になれず。朝食をガッツリ食っても全然回復基調じゃない。ということでおいらはレストすることにした。takaは登れるみたいなので、おいらは今日は撮影係&ヘルプ係になることにした。

 具志頭に到着すると養豚所smellはなかった。風向きが逆だったからかな。

 天気はそこそこ晴れてる。ここはウェザーニュースの天気予報とは全然違うので、行ってみないとわからないもんだ。

Dsc_6818
↑青空はきれいだ。今日はちょっと暑い


<汗水岩>
 まずは汗水岩へ行ってtakaが汗水岩トラバース(V0, 5Q)をトライ。一回目は途中で戸惑って落ちちゃいましたが2回目で完登。

<チェイサー岩とその奥>
 その次は更に奥に行ってチェイサー岩に。takaはボラ(V2~V3, 3Q~4Q)のトライを開始。おいらもムーヴ解決にいろいろヘルプしたつもりだがtakaは完登できず。

Dsc_6825
↑ボラ(V2~V3, 3Q~4Q)をトライするtaka。ハングがきつい

 更に奥の岩を目指した。まずは出だし(V1~V2, 4Q)をtakaがトライをする、ムーヴ作るのに大変そう。ちょっと気分転換にお魚を見てたらついつい珊瑚礁の岩を歩いていた。そしたらきれいな熱帯魚がいっぱい泳いでた。巨大なナマコやウミヘビっぽい磯ぎんじゃく(超きもい)もいた。ちょっと観光気分。
 で、戻って出だし(V1~V2, 4Q)をtakaが挑戦するがデッド部分が核心なのか取れずに敗退、これはおしいなぁ。煮え切れないのでtakaは近くの床の間トラバース(V1, 4Q~5Q)をやる。これはオンサイト、ホールドが無茶苦茶痛そうだよ!

Dsc_6832
↑出だし(V1~V2, 4Q)。ちょっとむずそう。筋肉が意外にすごい

Dsc_6838
↑青い小魚たち。熱帯魚で癒されたよ

Dsc_6844
↑岩に生える花。35mmレンズにクロースアップフィルターをつけたら綺麗に写った


<チョックストーンエリア>
 最後にかっこいい課題があるので緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)をtakaに紹介した。The Roof岩からチョックストーンに乗り移って、最後は原人岩に乗り移って行く空間的なトラバース。
 この日は結局1/2まで解決して終了だがこの半分のところであるチョック部分が核心みたい。もうホールドが痛いしテープが邪魔で取ってはつけてって、面倒で嫌だと言っていたが、おいらは「テープなくても登れるよ」って言ったら、超ドSだってw 大爆笑しちゃったよ。まぁとにかくチョックストーンにしがみつく体勢がきついようだ。

Dsc_6868
↑緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)をトライするtaka

Dsc_6880
↑巨大なヤドカリ。なかなか顔を出さない


<クライミング後は>
 15時半の早めの切り上げで、具志頭近くのそばやさん「やぎや」へ行った。16時まででぎりぎりに到着だったけど寛大にも入店させてくれた♪らふてーソーキそばと軟骨ソーキそばを頼んだ。おいしかったよー。あとお店自身も綺麗でよかった。庭園を楽しめる。

Dsc_6888
↑沖縄といえばこれ、ソーキそば♪

 国際通りで買い物を開始。雨が降り始めた…。また天気が崩れて来た。

Dsc_6900
↑大好きな琉球ガラス。

 でも琉球ガラスのビアジョッギ、海人のTシャツ、泡盛などを買ったりしてそれなりのお土産を買いあさった。重たかったw

 お腹が減って来たので急いでOPAから2ブロックくらい国際通りから離れた泡盛とうちなぁー料理の店「しぃーぶん」に行った。客が少なかったがすぐに混んできて最後は満席。石垣牛のソーセージが最強にうまかった、これだけでもまた食べに行きたい。44度の古酒はきつかったぁ〜w 

Dsc_6906
↑古酒。うまい!

Dsc_6908
↑石垣牛のソーセージ。ジューシーでうんまい!

 帰りにファミマへ寄ってまたOrionビールを買って、おでんも買った。コンビニおでんにはなんとてびちもある。本当はらふてぃを食べたかったんだけどそれは売り切れちゃってたよ。で、最後に部屋飲みしてしゅーりょーw

 何かよーく自分で日記見たら食って寝てただけじゃん!まーいいや(・。・)ぷっ♪


<Day3 takaの成果>
汗水岩トラバース(V0, 5Q)
× ボラ(V2~V3, 3Q~4Q)
× 出だし(V1~V2, 4Q)
床の間トラバース(V1, 4Q~5Q):OS
× 緑屋のカレーはみどりいろ(V2, 3Q)

| | Comments (0)

November 03, 2009

具志頭ボルダリング11月 Day2(キノコとパインとウサギちゃん)

Dsc_6769 二日目は朝起きたら曇りだったが道路は雨でしっかり濡れている…。登れるんだろうか…。

 とりあえず具志頭へ直行することにした。那覇市内からは30分くらいで具志頭に行けるのですが、途中で大雨。でも具志頭の近くは曇り。雨が降った跡もそれほどないようだ。さすが晴れ女taka!

 具志頭の駐車場についてやっぱりなぁーと思ったのは、具志頭は相変わらず養豚所の香りがしてクッサイ!せっかくのピクニックエリアなのにもったいない。

 まずはパイン岩を拝見。しみ出しはいくつかあるものの登れそう。そう、具志頭の一番のネックはガビガビホールドの対処。テーピングは必須です。特に簡単な課題になればなるほどホールドがガビガビで痛い。難しい課題はテープなしじゃないと登れないみたいでローカルのクライマーはテープ貼ってない。
Dsc_6656
↑ガビガビホールド。こんなのばっかです

Dsc_6703
↑登った後のテーピング。貼りなおしたりめんどくさい(笑)

<パイン岩>
 てなわけでパイン岩で酢豚パイン(5Q)ナベマサイ(5Q)でアップ、相変わらずガビガビで痛い!清掃しているおじさんたちが見物してたw 続いてパインカレー(2Q)を登る。takaは2つの5級はまだアップにしては難しすぎるようだった。
Dsc_6664
↑パイン岩で戯れるたまりっひ


↑パインカレー(2Q)を登るたまりっひ


<チョックストーンエリア>
 パイン岩を離れてチョックストーンで腰を下ろす。takaはまずあまり登っていなかった去年に宿題になってしまったひろお返し(7Q)をやる、あれ一撃。おいらは前に宿題になったゴーヤ茶(3Q)もやってみるがダメ。全然ダメ!難しいよぉぉぉ!それからおいらはおかず(3Q)をやるが一撃目はシットするの忘れたので、もう一度シットしてちゃんと登った。あんまりグレード変わらなかったよ…。
 ついでにThe Roof岩もやる。バッドキノコ(3Q)はフラッシュ、パワフルで面白い。まさしくPUMP2のアースカンテみたいな感じ。それからバッドキノコの長いバージョンである、オザーンの怪人トラバース(1Q)は数便で落とした、面白い。昔はありえないと思ってたけど素直にいけた。

Dsc_6676
↑ゴーヤ茶(3Q)をトライするたまりっひ。テープでどうやってスローパーなんて持つんだ?orz


↑おかず(3Q)を登るたまりっひ


↑バッドキノコ(3Q)を登るたまりっひ


↑オザーンの怪人トラバース(1Q)を登るたまりっひ


 多和田裏の岩も触った。takaは数便でトラバース(4Q)を完登。とりあえずtakaの沖縄最高グレード更新。おいらは続いてフラッシュさせていただきましたw それと一手ものの5Qもやった、一撃。

Dsc_6694
↑多和田裏のトラバース(4Q)を登るtaka


<汗水岩>
 汗水岩にはローカルのクライマーのおじさんと女性がいた。takaは汗水岩真ん中ライン(V1, 5Q)を一撃、ジムナスティックで面白そう。おいらはローカルの人に勧められた、汗水岩トラバースから隣の岩の1級トラバースにつなげる超ロングトラバースをやってみた。最後の数手で落ちた。。。長いよー!パンプ激しいので再トライはせずorz

Dsc_6728
↑汗水岩から次の岩に乗り移るたまりっひ。無限レストできるw

Dsc_6737
↑ヤドカリ君たちはたくさんいたよー

Dsc_6719
↑たまに見るハンドルホールド。人口壁でも見る電話ホールドみたい


<パイン岩>
 ATCをやりたいのでウサギ岩のほうに移動するがその前にパイン岩をもう一度触った。takaはさっき登れなかった課題である酢豚パイン(5Q)、ナベマサイ(5Q)をあっさりと完登。
 おいらは1年前にM師匠と悩んだパインライス(1Q)をトライ。そしたら4便ほどで落とせた、ホールドも薄いし超体幹クライミング。結構嬉しかった。takaもタコライス(4Q)を数便打って解決して完登。おめでとう!
 小雨も降ったり止んだりで、海には虹がかかってました(トップ写真参照)。

Dsc_6759
↑ナベマサイ(5Q)を登るtaka

Dsc_6765
↑takaのナベマサイ(5Q)もういっちょ!


↑パインライス(1Q)を登るたまりっひ


<ウサギ岩>
 ウサギ岩はちょっと離れてるので車で移動。ウサギ岩に到着して思ったのは去年と比べてごみが減った。昔はすごい汚かったんだけど清掃がんばってるんだなぁと思いました。
 で、おいらはAround The Corner Ⅱ(1D)をトライ。そしたら2便目で上部に行ったけど怖くて左に抜けてしまい、あいにくAround The Corner(3Q)になってしまった>┼○ バタッ その後も初段ラインを数便打ったのだが最後のリップ取りの核心がうまくいかない。しかも1手目のモノフィンガーっぽいやつが痛くて中指がもげそうな痛さ。小雨も降ってるし岩の状態も最悪なので夕方になって諦めた。


↑Around The Corner(3Q)を登るたまりっひ


<夕食>
 夜はtakaの友人であるシーサー職人のYさんと「苗」で食事をする。って言っても我々はしっかりと飲んでましたけど(笑)カメラやブログのことで話題になった!面白かったよぅ。また来たときには食事しましょう。

Dsc_6807
↑定番だぜーゴーヤちゃんぷる


Dsc_6810
↑牛タンの角切り焼き。やわらかくて最高においしかった~。酒くれ~w

Dsc_6811
↑Yさん好みのかつお飯


<Day2 たまりっひの成果>
酢豚パイン(5Q)
ナベマサイ(5Q)
パインカレー(2Q)
× ゴーヤ茶(3Q)
おかず(3Q)
多和田岩裏のトラバース(4Q):FL
バッドキノコ(3Q):FL
オザーンの怪人トラバース(1Q)
パインライス(1Q)
Around The Corner ATC(3Q)

<Day2 takaの成果>
ひろお返し(7Q)
多和田岩裏のトラバース(4Q)
汗水岩真ん中ライン(V1, 5Q):OS
酢豚パイン(5Q)
ナベマサイ(5Q)
タコライス(4Q)

| | Comments (0)

具志頭ボルダリング11月 Day1(登ってないよーw)

Dsc_6639 沖縄に行ってきました。当初は格安チケットで行こうと計画していたのですが全く取れず、平日である前日ならチケットが取れるという状況になってしまい、予定していたメンバーと行けなくなってしまいました。本当に申し訳ありませんでした。

 初日である金曜は那覇には夕方着。OTSでFITをレンタカーして(妙にチェックが細かかった)ホテルチェックインして夕食をすませるだけという日程。夕食で向かったのはいつものヤギ料理屋の「さかえ」。ホテルはかりゆし琉球ホテルナハなのですが少し遠いのでタクシーで行った。タクシーのおじさんが「ヤギ料理とはまた若い人が珍しいねぇ〜」と言いながら、「ヤギ料理は病み付きなのでついつい」と返事したら驚いていた。

Dsc_6643

Dsc_6644

 さかえでは店員さんが見事に覚えてくれていて、感動。ヤギ刺しやにんじんシリシリをオーダーし、泡盛もたくさん飲んだ。やっぱり沖縄は料理もお酒もおいしいですね。最後はかなり酔っぱらってました。んで、お外に出てみると雨( ̄Д ̄;) ガーン 明日登れるのやら…

| | Comments (0)

December 22, 2008

新原ビーチでボルダリング

Ogawayama20081222_01 Because I was so sick during Okinawa stay, we toured around Okinawa and also checked other bouldering area. We went to Niibaru Beach area which we do not have any topo. We wondered around and found some boulders; I was able to climb one route which I thought was around 2Q. Anyway, I like the beach!

 沖縄ツアー3日目、体調も優れないので観光しながらも、他の岩場も見てみよう!ということに。ひめゆりの塔→そば屋難民→そば食し→新原ビーチへ。

 新原ビーチは具志頭であった謎のクライマーのおっちゃんが、夏場はビキニのオネイサンが多くて登れないけど今なら大丈夫、と言われたので気になっていた。新原ビーチの最南端と思われるエリアにたどり着くと砂浜が広がっていた。非常にきれいだ。ビキニのオネイサンはいなかった・・・当たり前かwww ガラスボートを今の主力観光収入にしているのかガラスボートの客引きが若干うるさかった。でも乗ってる人はいなかったかなぁ~、つか寒い(((;゚д゚)))
Ogawayama20081222_03
↑新原ビーチの裏路地

 僕は早速登れそうな岩を探してみる。海に奇岩(ブリ)があるのがわかったが水没してるのでこれはありえないと思い、砂浜を歩いていたら、どっかぶりの岩を発見!が、チョークマークはないし、汚いし登れる感じではあるが難しそうだしサクッと諦めた。
Ogawayama20081222_02
↑新原ビーチ中部の岩。でかいしすごいかぶり方!

さらに北上してみた。するともう少し岩が転がっていた。登れそうな課題がありそうだっ、と思い岩を見学。チョーク跡は全くないが、面白そうなルートを発見。かぶり系の課題になりそうと思い5回ほどトライしたら登れた。たぶん2級くらいっすかね、でもなんだか誰も登ってないかもしれないので面白かった~
Ogawayama20081222_04
↑北部の岩。動画で登った課題でっす

Ogawayama20081222_05
↑同じ課題を別アングルからw

↑新原ビーチでボルダリング(たぶん2級くらい)

※誰かこの課題名を知ってたら教えてください(o*。_。)oペコッ

| | Comments (0)

その他のカテゴリー

iPhone | iPhone-Apps | Mac | NJ生活 | NY・NJレストラン | アメリカのお酒 | アメリカ生活立ち上げ | クライミング | クライミング:Bishop | クライミング:Castle Hill | クライミング:Central Park | クライミング:Fontainebleau | クライミング:Governor Stable | クライミング:Gunks | クライミング:Haycock Mountain | クライミング:Hueco Tanks | クライミング:Lincoln Woods | クライミング:Nova Scotia | クライミング:Pawtuckaway | クライミング:Red Rocks | クライミング:Rumney | クライミング:Sourland | クライミング:Squamish | クライミング:Yosemite | クライミング:その他エリア | クライミング:コンペ | クライミング:ジム | クライミング:侍浜 | クライミング:具志頭 | クライミング:北山公園 | クライミング:城ヶ崎 | クライミング:大沢 | クライミング:安達太良 | クライミング:小川山 | クライミング:川井 | クライミング:御岳 | クライミング:武庫川 | クライミング:湯河原幕岩 | クライミング:王子ヶ岳 | クライミング:瓢 | クライミング:白妙 | クライミング:神戸 | クライミング:笠置 | クライミング:笠置山 | クライミング:笠間 | クライミング:裏御岳 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | フロリダ | ペット | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本語あってますか? | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ