クライミング:Central Park

February 22, 2010

NYCボルダリング2月(雪残ってるしー)

P1010982 M師匠とGさんとNYCはCentral Parkで登ることに。

 M師匠からは普段は極寒なので早めに行っても登れないから、10:30にNJで待ち合わせ、11:00くらいから登るということにした。

 連日、時差ぼけなのか全然寝れない。しかもよく起きる&日中は眠いっていう最悪な状態。しかも喉が痛くなりそうな気配。心配だ。


 Rat Rockに到着したら結構暖かい。10℃くらいはあるんじゃないなかなぁ~。でも見事に雪だらけ。狙っている課題の核心から後半にかけて雪が積もっていて、しかも溶け出しているので濡れていた。

 Ω\ζ°)チーン

 どの国でもおいらがいると雪ですか・・・そうですか・・・

P1010984
↑核心部分はびーっしょびしょ

 でも、M師匠が「今のうちに雪を除去して、夕方に賭けてみたら?」

 と、言ってくれたので気合入れて雪かき開始。厚い+固まっているのでなかなか取れなかったですが、そこそこ除去できた。そうこうしてるうちにGさんが登場。

 時間がもったいないのでRat RockのEast Sideへ。こっちは雪はまったくない。まずはアップ。V0みたいなのを適当に触った。次はTestpiece V3 variationをトライ開始。ムーヴあれこれ迷ったけどGさんがムーヴを解決して、おいらもやっとこ完登できた ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ 左隣のRat Patrol V4かな?はぜんぜんだめ。バランスがすごーく悪いのなんの!

P1010987
↑Rat RockでアップするM師匠

P1010992
↑Rat Patrol V4?をトライするGさん


 Rat Rockが飽きてきたのCat Rockへ移動。こっちも雪はなくて登れそう、でも足元は1mくらいは雪がなく(Yukiさんがきれいにしてくれてるみたい)、その後ろは雪orz すっ飛べませんw まずは左端にあるV3の課題を2つほど触る。OS逃し、数回のトライで完登。たぶん、Yukiさん課題で名前はない。

P1020021
↑アドバイスをもらうGさん

 続いては超難しいV4。スタートすらまったくできない課題だったが、何回かやってたら少しずつ進むようになってきた。これって1級以上あるべー!というようなカチカチ&バランシーな課題でした。

 せっかくなのでPrivate Angel V7をトライ。初回はスタートすらできなかったけど、慣れてくるとスタートもできるようになる。右手ものすごいアンダー、左手はガビガビなカチ。立ちこんで初めて右手のアンダーが少し効くという感じ。で、1手目が持ちにくいアンダーピンチ。2手目はそれにアンダーピンチマッチ!これが持てるんだか、持てないんだか…って感じなので次の手が出ません。すごい難しい。この後の数手もありえないくらいガビガビカチやらスローパーカチやらで信じられないorz てなわけで、ちょっと進んだけどド敗退。ここでGさんは友人に会いに行くって事で撤収。

P1020036
↑Private Angel V7をトライするたまりっひ

P1020053
↑Private Angel V7をトライするGさん。おいらとはムーヴが違う。


 日がビルに沈んで丁度寒くなってきたところでCat Rockから離れて、もう一度Rat Rockへ。狙っている課題があるのをすっかり忘れてたwww 狙っていたPolish Traverse V5は結構乾いてきていた。相変わらず核心のスローパーピンチはびしょ濡れ。仕方がないので雪解け水が落ちてくるところにタオルを置いて、チョークで気合を入れて乾燥させた。そしたら結構乾いてきたので、急いでムーヴを確認し久しぶりにトライを開始。1回目、核心で落ちる。濡れてる感があって精神的に落ちちゃったorz もう一度、核心部分を乾燥しブラッシングした。そしたらタオルから水がまた零れ落ちてきた・・・・・。参ったなーぁ。ということでタオルを絞って、もう一度乾燥させた。んで急いで再トライ。そしたら完登できたよー♪ たまにしかこれなかったけど長年トライしてやっと登れて嬉しかった。やっぱり冬はホールドが持てるんだなぁーって思いました。最後のガバホールド続きのところで実は左手が水溜りにポッチャリしちゃって、結構やばかったんですorz


↑Polish Traverse V5を登るたまりっひ

 ついでにKoma's Roof V5 variationもやってみた。よれてて1回目はド敗退したけど、こちらも数便で登れた。ラッキー♪ で、Koma's Roof V7 Variation、Koma's Roof V10をやってみた。どちらもテイクオフすらできない。難しいわぁ~


↑Koma's Roof V5 variationを登るたまりっひ


 NYCに新しい岩が開拓されたらしく、そこを見に行こうってことになったんですが、遅くなったし情報が不足してたので、M師匠の奥さんをNYCでピックし、あきらめてNJに戻った。夜はHiram's ってなホットドッグ屋さんへ。前々から行きたかったので自分からリクエストさせてもらっちゃった。うまかったー。疲れてたみたいで一杯食べちゃったよー

P1020060
↑Hiram's。いかにもアメリカーン

P1020066
↑一人で全部食べてないよ・・・汗 3人前だよ


 帰ったらものすごい眠気が襲ってきて、PC見たりしてたけど耐えられずにPC前で落ちてた。んで、起きててもしゃーないので寝た。本当に死ぬかと思ったくらい眠かったみたい。。。

| | Comments (2)

August 23, 2008

NYCでボルダリング(Rat Rock) in August '08

Nyc_b_0808_09 今日は恒例のNYCボルダリング。なかなか落ちない Polish Traverse V5 が目標。参加者はこれまたM師匠、Mさん、Gさん、そして自分。実は来る前に足の親指を角っこにぶつけて爪と指の間から出血・・・。かなり痛いけど、テーピングでごまかすしかない。゚(゚´Д`゚)゚。

 土曜日だから路駐は難しいだろうなぁと思ってクルクル回っているうちに61stでゲット!悪くない♪これで20ドルが浮いた♪らっきー

 セントラルパークへ行ってコロンバスサークルから入るとすぐに上半身裸の女性が前から来る・・・。サングラスつけてじーっと見てみる(笑)30代くらいの人だったかな。とりあえずビックリしてたら、芝生にもっとそんな人が居る!何じゃ~と思い近くに行って見る。そしたら皆カメラで写してるではないですか(・д・)ジドー おいらも写してシモタ(笑)というかトップレスな男性はいらんでしょ・・・

Nyc_b_0808_01
↑コロンバスサークル、晴れてて気持ちがいい

Nyc_b_0808_02
↑トップレス集団
 
 で、このトップレス集団の中で、おnewのクラッシュパッド背負ってたら周りの人何名からか、

 「これってこの人たちのマットレスですか?ポータブルで便利ですね!」

 と言われ(○口○*) ポーカン 

 「いやこれはクライミングで落ちたときに・・・」とフォローするがフーンみたいな感じ;;

 なんだか不思議な感じのセントラルパークと思い、Rat Rockへ行くと Mさんとその彼女Kさんがいた。Kさんは初めてお会いする。若い金髪の女性と話すなんて久しぶりなような・・・www 

Nyc_b_0808_03
↑MさんとKさん

 岩のコンディションはいまいち。涼しくはなっているもののちょっと湿度が高い。足の指もちょっと違和感があってキモチワルイ。そうこうしてるうちに、M師匠とGさん参上。暑いしだるいしでスタート遅かったけど、V0のトラバースをやってみる。相変わらずリーチで苦戦し登りきれない・・・。来るたびにスタンスがツルツルになってきてるε-(ーдー)ハァ クライマー以外の人が多く触っているせいなんだろうな。セントラルパークだししょうがないか。同じフェースにある限定課題のV3もやってみるがこれもスタンスがツルリン^^;
Nyc_b_0808_04
↑必死に会話しているGさん(笑)

Nyc_b_0808_05
↑Rat Rock全貌

Nyc_b_0808_06
↑Rat Rockの上からの眺め

 アップも終わったので Polish Traverse V5 を皆でセッションする。僕は今までより進んだんじゃないかなぁと思うが、それでも1手進んだという程度。でも感触は悪くないので時期に登れるのではないかと希望を持つことが出来たヾ(*ΦωΦ)ノ 一方、M師匠は完登!おめでとうございます!すごいなぁ~ GさんはM師匠の完登ぶりを見て、今期欲最後までやったけど終わらせれず・・・。V7登れる人でも難しいんですね、Polishは・・・。とりあえず課題としてもう少しがんばります!ちなみにトップの写真はPolish Traverse V5をトライしているたまりっひ。
Nyc_b_0808_07
↑Polish Traverse V5 をトライ中のMさん

Nyc_b_0808_08
↑Polish Traverse V5 をトライ中のGさん

Nyc_b_0808_10
↑Polish Traverse V5 をトライ中のM師匠

Nyc_b_0808_11
↑会話している皆の姿。そういえばSさんも見学。明日のHaycock Mountainのための温存だって~うう

 終わってからはGさんお馴染みの「麺食い亭」へ向かう。朝食しか食べてないので、相当食ったです(笑)でもなんだか皆で軽く飲んで食えたのが楽しく嬉しかった。普通NYCなんて日本からなかなかこれないのにクライミングして飲んで帰るなんて贅沢だなぁと思った次第です。
Nyc_b_0808_12
↑クラッシュパッドを背負ってNYCを歩くM師匠とGさん

Nyc_b_0808_13
↑麺食い亭へ入るGさんとM師匠

Nyc_b_0808_14
↑ニラレバ

| | Comments (2)

July 19, 2008

NYCでボルダリング(Rat Rock) in July '08

Ratrock01 M師匠に誘われNYCでボルダリングをすることに。例のごとくPolish Traverse V5が目標。このPolish、どうやらゴールが違ったらしく、もっと長いルートらしい。何だかまた夢が遠くなってしまった( ´△`)アァ-

 今日は97F(36℃)以上らしく、おまけに湿度がアメリカにしては高く、コンディションは良いとは言えない(笑)でも岩に行ってみると6人くらいはクライマーが居た。こんなにRat Rockに人がいるなんてはじめてみた・・・。到着したらM師匠もいたので話していたら、日本から研修(?)で来ているMくんが声をかけてきてくれた。彼とも一緒に登ったが、彼、超強い。日本では3段も登り、今は4段をトライしているそうだ。そうそう、その後にも、日本人クライマーが2人も現れ、日本人が5人も!すげー。

Ratrock02
Polish Traverse V5 をトライ中のM師匠

Ratrock03
Bruce Lee V6 をトライ中のMくん

Ratrock04
Polish Traverse V5 をトライ中のたまりっひ

Ratrock00
暑そうなColumbus Circleエリア


↑Polish Traverse V6 敗退するたまりっひ

| | Comments (0)

April 13, 2008

NYCでボルダリング(Rat Rock & Cat Rock)

Dsc05265 G and I were supposed to climb at Gunks and we have gone to New Paltz but unfortunately it was raining... Sucks to rain, man. So we came back and went to NYC's Central Park. It was not in the best condition however we could climb.
We went to Rat Rock first; actually to the bigger rock of Rat Rock. There we met Y-san. Then we went over to the smaller Rat Rock and tried Polish Traverse V5 but no luck to both of us.... Next time gadget!
We then went to Cat Rock and wanted to try Private Angel V6 however it looked impossible... So we started by arete V0 warm up. Soon or later, Y-san came to the rock. G and I tried his problem and was very fun. He is a bible!

 さかのぼってブログ書いてます。4月の出張中に同じくベガスから出張しているGさんとNYCにあるセントラルパークの Rat Rock と Cat Rock でボルダリングしました。元々Gunksで登るはずが、Gunksへ行ってみたら雨で断念…。

 ということでお昼以降からまずは Rat Rock へ向かった。Rat では大きい岩の方へ向かってみると、Yさんがいた!この方は Rat Rock と Cat Rock をこよなく愛し、岩周辺を清掃をいつもしてくれたり、岩周辺が水溜りにならないように雨の通る道を作ったり、ランディングをよくするためにおがくずを敷き詰めてくれたり、チッピングされている岩を強力接着剤で修復してくれたり、本当に岩を大切にしてくれる人です。おまけに登るときも的確なアドバイスをしてくれるとても良い人です♪日本人だとちょっとスパルタな指示が来ますが、楽しく登らせてくれます(^。^)
Dsc05267
↑Yさんとのショット、ラッキー^^♪

 ということで、Rat の大きい方でアップしたが、二人の課題である小さい方の岩にある Polish Traverse V5 をやりに行くことにした。久しぶりに触ったのだが、半年前よりも断然進むようになっている!1つ目の核心(?)である角を曲がり切る所も結構楽に越えれるようになっていた。が、2つ目の核心であるリップまでの動作はやっぱり難しくGさんも自分もペロリと落ちてしまいました。というかせせこましい上にヒールフックでデッドなんて無理があると思うのですが・・・。(YouTube見てたら曲がり角を曲がったときはヒールかまさず、どっかトーを置いて、指を動かしてからヒールという方法があったので、これでやろうかと思います。というのも、ヒールは遠くて短足な自分にはちょっと無理があるので…。)
Dsc05263
↑Polish Traverse V5 をトライ中のGさん
(トップの写真は同課題をトライ中のたまりっひ)


↑Polish Traverse V5 をトライ中のGさん

 Polish を完登できずで飽きてきたので Cat Rock へ移動した。自分は初めて行く♪到着してみると結構高い!Gさん大好きそう(笑)Gさんの目標は Private Angel V6。僕は何でもいいや^^; Private Angel を見てみるとちょっと難しいそう(`・ω・´) フェース、ほとんど持てそうなホールドないし!!!ということでアップで Arete V0 をやってるとYさんが再び参上!Private Angel をやることなくYさん課題を一杯やることになった(笑) Yさん課題を2つやって、Cat Rock はサヨウナラした。きっとV1~2くらいの課題だろうなぁ~。けど、高さ核心な high ball 課題だったし面白かった!
Dsc05280
↑Cat Rock でYさん課題をトライ中のたまりっひ

 で、帰りは?めんくい定でラーメン、餃子、ニラレバ、ビール!Gさん、日本人ですね~(笑)
Dsc05305_2

 そして悲しいことに翌日からは疲れたのか何なのか分からないですが風邪でダウン…。3日ほど死ぬかと思いました。゚(゚´Д`゚)゚。

Dsc05294
↑マンハッタンでもクラッシュパッドを背負って移動でい!

| | Comments (3)

September 10, 2006

外クライミング(セントラルパーク)

Rat_rock2_01I went to Central Park's Rat Rock again for climbing. This time it wasn't only me. There were 4 people from NYU's climbing area and one who comes to Rat Rock many times. Good that NYU people had bouldering pad, I was able to climb to a high rock.

 今日は前回ほとんどできなかったセントラルパークでのボルダリング。今回は New York University(NYU)の学生とクライミングのインストラクター合計4人が来ていて、一緒に登ることができた。しかもクラッシュパッドも持ってきていたので西側にある高いところも練習できてラッキーでした。でもここでできたのはV0の課題たちだけ。。。ジムではV2のクリアが増えてきているのでパークのV2の課題もできると思ったのですが、無理でした。

 西側を数本登った後に、北側の小さい岩に再挑戦(朝一はこちらをやってた)!V0のトラバースですが、これもちょっとできませんでした。。。ありえないキー!!ほとんどできたのですが最後でつまづいて失敗…これくらいできたいですよね。次は成功させます!それから小さい岩の縦クラックV2(大きいホールドを除くとV0⇒V2になるやつ)を挑戦したのですが、やっぱりホールド抜きだと難しい。と言うかもう手が痛いし、疲れてる・・・これも今度の課題としますε-(ーдー)ハァ 

 トップの写真はトラバース開始のところ。もうちょっと状態低くてもokぽいな…

Rat_rock2_02
トラバースの課題エリア突入。。。足場がないのと指ホールドが物凄い小さいというところです。足場は実は下のほうにあるので体の状態を保てば取れちゃいそうです。またの機会にしまつ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 04, 2006

Central Park (Rat Rock)

Rat_rock01I visited Central Park for bouldering in the morning.

But since it was my first time visiting Central Park's Rat Rock, I had no idea where to start or which one to do... This day was 2 days after Tropical Storm Ernesto hit to NYC, and the rock and the ground was pretty much wet. So the I tried some verticle cracks which are not rated as V0. Also I had some traverse but didn't work...

 今日は朝早くに目が覚めたので、前々から行きたかったセントラルパークの岩へ向かった。用事もあるしあまり長居できないので見る程度にしようと思ったのですが、せっかくなのでちょっとだけ登ってきました(・ε・)/ とは言っても初めてだし、朝早くに人なんかいないし、全くどこを登ったらいいのか分からなくて物凄いハテナ状態でした(?_?) クライミング師匠であるMさんに電話して、ちょこっとだけルートを教えてもらったのですが、足場が濡れてて細かいホールドは無理そうでした。なので西側にある岩の簡単な縦クラックを数本登りました(熱帯性低気圧 Ernesto が2日前に来てて、まだ乾ききってなかったのです)。

Rat_rock02
こちらは西の方にある岩で、低めの岩です。西の岩の縦クラックたちはV0ですね…簡単ですた。トラバースもトライしたのですが、あまりの足のなさ+濡れているのでちょっと断念。

Rat_rock03
北側にある大きな岩のトラバースもやったのですが、手は非常にガバが多くてやりやすいものの、足場が物凄い濡れているので途中までで断念。


Rat_rock04
岩場のさらに北にはちびっ子の公園がある。こんなのどかな雰囲気、一人で岩を攻めました

今度もう一度トライしまつ(`・ω・´)シャキーン

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2006

セントラルパークの岩登り断念

Njrg00Forecast was saying it will rain on Sunday but it really didn't...

 日曜にセントラルパークにある岩に登ろうと思っていたのですが、前日の予報では雨だったので、もういっそのことインドアでやろうと決めていたので、今日はいつものジムへ行った(結局雨は降らず…)o(`ω´*)o 今回は師匠、師匠の友人2人、自分との4人で行ったのだった

 自分はもう何度も行っているのか、ジムの岩は割りと慣れっこ。はじめはボルダリングでウォームアップしました。今日もいつもの課題のV2をやっていたのですが、なんと他のできなかったV2ができてしまい、タナボタでしたv(`皿´)ノ~'' ヤッター!! 友人2人はあまり行っていないのでなかなか登れない様子(仕方がないっすよね)。

 次は少し疲れたところでトップロープへ移動 三 (lll´Д`) 4人のうち2人は下でビレイができるので友人2人に登ってもらうことにした。が、やっぱり慣れていないのかなかなか登れない様子。自分はやっぱりジムに通っているのだなぁと思いました。Kさんは外での経験が自分より多いので、結構登れてました(・∀・)チゴイ!MMさんは多分経験は外1度だけなので、ホールドに戸惑っている感じでしたが、すぐに慣れるんだと思います。

 下の写真は Kさんが 5.6+ を挑戦している写真。横壁を使ったり、ホールドが少し小さかったりで少し難しいそうな様子でしたが、何度かのトライでクリア!どつかれさんです!
Njrg03

 友人2人も休憩を挟まないといけないので、僕と師匠がその間を登りました。自分はまずは若干傾斜がある 5.7 。前は一発で登れなかったし、まだまだ余力があるので再挑戦!そしたらなんとスイスイ~~~~~~~ヽ(冫、)ノ この前のは一体なんだったんだろう???? と言うくらいスイスイ
Njrg01_1

 そしてもう一つ 5.8 をやりました。これも大分前にやって登れなかった香具師です(゚∈゚*) 今日は何とか登れました。核心エリアで少し戸惑ってしまい(師匠コメント)、スムーズじゃないですが登れました。後はレストを学ばないといけないとのことです。練習しなきゃ(゚ー゚)(。_。)ウンウン
Njrg02_1
↑これはちょうど核心エリア。天地が分からんとですね!でもこれが本当の角度!!

 その後はカニを食べに行きました。つーか指痛くてむけないですがなー!!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

iPhone | iPhone-Apps | Mac | NJ生活 | NY・NJレストラン | アメリカのお酒 | アメリカ生活立ち上げ | クライミング | クライミング:Bishop | クライミング:Castle Hill | クライミング:Central Park | クライミング:Fontainebleau | クライミング:Governor Stable | クライミング:Gunks | クライミング:Haycock Mountain | クライミング:Hueco Tanks | クライミング:Lincoln Woods | クライミング:Nova Scotia | クライミング:Pawtuckaway | クライミング:Red Rocks | クライミング:Rumney | クライミング:Sourland | クライミング:Squamish | クライミング:Yosemite | クライミング:その他エリア | クライミング:コンペ | クライミング:ジム | クライミング:侍浜 | クライミング:具志頭 | クライミング:北山公園 | クライミング:城ヶ崎 | クライミング:大沢 | クライミング:安達太良 | クライミング:小川山 | クライミング:川井 | クライミング:御岳 | クライミング:武庫川 | クライミング:湯河原幕岩 | クライミング:王子ヶ岳 | クライミング:瓢 | クライミング:白妙 | クライミング:神戸 | クライミング:笠置 | クライミング:笠置山 | クライミング:笠間 | クライミング:裏御岳 | グルメ・クッキング | ゲーム | スポーツ | フロリダ | ペット | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 日本語あってますか? | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ